おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
V.A.「ムジカ・モデルナ」

全19曲、1999年〜2005年にリリースされたBPM→MPBを代表するアーティストのコンピレーション。
アスペクトより出版された、同名のCDガイドブックにあわせて日本向けに選曲されたらしい。
故にか、不思議な日本語曲やJ.オズボーンとかレニクラのポルトガル語カバーなど間口も広め。

すっかりオシャレなライフスタイルとセットで語られるようになった、
昨今の気持ちわるいボサノバの流行り方。
それゆえに情報も増え入手もしやすくなってる訳ですが…。

ポップやロック以外にも、パゴーヂやセルタネージョといった豊富なカテゴリーに音楽大国の懐を感じます。
解説もアーティスト紹介も丁寧で熱意を感じました。
現代の、リアルなブラジル音楽シーンを感じるには打ってつけな一枚かと。




以下、曲名/アーティスト名

01・Já É!/LULU SANTOS
02・Made in Japan/PATO FU
03・24 Hours com vocé/PEDRO & THIAGO
04・Amor, amor/WANESSA CAMARGO
05・Do it/LENINE
06・Náo clhe pra trás/CAPITAL INICIAL
07・Se ainda existe amor/LEONARDO
08・Ao sentir o amor (on the wings of love)/ALEXANDRE PIRES & FAT FAMILY
09・Epitáfio/TITÁS
10・Pra lá que eu vou/BRUNO & MARRONIE
11・Pot - pourri de samba - rock [Rock enredo ~ O rock do rato ~ Vendedor de bananas]/ADRYANA & A RAPAZIADA
12・Goiabada cascáo/DUDU NOBRE
13・Final feliz/SO PRA CONTRARIAR, CAETANO VELOSO
14・Minha fantasia/SO PRA CONTRARIAR
15・Deixa acontecer/GRUPO REVELAÇÁO
16・Talvez/GRUPO REVELAÇÁO
17・Ligação urbana/BRUNO & MARRONIE
18・Nervos de aço/LEONARDO
19・Aquarela do Brasil/JORGE ARAGÁO


V.A.「MÚSICA MODERNA」(2006) BMG JAPAN - BVCM-31191

0
    | music | 2008.06.29 Sunday | comments(0) | - |













    ↑ top