ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
キース・ジャレット・トリオ「アップ・フォー・イット」

ECMレーベルといえば、筆頭に挙がるだろうキース・ジャレット。

「難解である」との評判から敬遠してきたが、
彼にこそ自分の感じている(ECMっぽい音)の源泉があるのでは?
…なんて気がして、ともかく彼の作品を聴いてみようと思い立った。

せっかくなのでソロではなく、個人的にECMっぽいと思うメンバーと組んだ作品を!
てな理由から、ゲイリー・ピーコック(b)とジャック・ディジョネット(ds)
が参加したトリオを選択。
しかし別名スタンダーズだそうで、オリジナルは演奏しない方針らしい…。
いえ既成の曲が悪い訳ではないのですが、
正直ちょっとガッカリでした…。

とはいえ知らない曲も多く、それに「マイ・ファニー・バレンタイン」「いつか王子様が」「枯葉」なども油断してると気が付かない!
ジャズ玄人には難解なのか知りませんが、素人耳には至極聴きやすくて拍子抜けでした…。

2002年のフランスでライブ録音されたアルバム。
みんな病み上がりのご老体?とても音からは想像がつきません。


〈ECM〉関連記事:
【最近聴いたCD】ゲイリー・ピーコック「テイルズ・オブ・アナザー」| 2008.09.07
【最近聴いたCD】キース・ジャレット & ジャック・ディジョネット「ルータ・アンド・ダイチャ」| 2008.09.09
【最近聴いたCD】キース・ジャレット・トリオ「星影のステラ」| 2008.09.10
【最近聴いたCD】キース・ジャレット・トリオ「ジ・アウト・オブ・タウナーズ」| 2008.09.13
【最近聴いたLPレコード】V.A.「ECMスペシャルVI ニュー・ミュージック・イン・ベース」| 2008.09.14
【最近聴いたCD】WALTER LANG TRIO「THE SOUND OF A RAINBOW」| 2015.11.11
【最近聴いたCD】EGBERTO GISMONTI「DANCA DAS CABECAS」| 2016.12.21
【最近聴いたCD】RALPH TOWNER「My Foolish Heart」| 2019.11.23
0
    | music | 2008.09.05 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top