ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近読んだマンガ >>
最近聴いたCD
SPHINX「SPEAKS THE RIDDLE OF THE UNDISPUTED TRUTH」

気鋭の北欧ジャズバンド、こちらは友人の買ったアルバム。

ライブの印象に比べて、とってもジャズらしい…というのも変な感想だけど。
要するに、素人がイメージするジャズ演奏のフォーマットに収まった安心感があります。

これは先日に紹介した最新アルバム「Bohemian Sketches」と比較してもいえるのですが、フリー・ジャズとか現代音楽といった傾向が感じられないんですね。
そうなると楽曲的に、彼らの分かりやすい特徴が目立たない。
プレイ・スキル的な面は、素人ではなかなか判別が…。笑

なので、ジャズの愛好家だろうが門外漢だろうが、お薦めするならぼくは「Bohemian Sketches」の方かな?
本作も充分聴けるしポジティブなサウンドなのですが、普通っぽくて彼らのペシミスティックなリリシズムが出てこない気がするのです。


関連記事:【最近みたライブ】「グロンセット&スキナー デュオコンサート」| 2011.11.02
0
    | music | 2008.09.20 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top