おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近聴いたCD >>
最近聴いたCD
V.A.「コントロヴァーシー:ア・トリビュート」

タイトルでピンときた、いやジャケでも一目瞭然のプリンス・カヴァー集。

常々思いますがトリビュート、ってまだ生きてても当たり前になっております。
プリンスの楽曲をカバーしたアルバムって他にもあるみたいですね、
これはクラブ系では名が知れてるらしいミュージシャンによる作品集です。

しかし単なるサンプリングの元ネタ扱いでない点と、何より「BATMAN」以前の楽曲ばかりなのが嬉しい。
「戦慄の貴公子」からのめり込んだ僕としては、あの辺までが評価対象なので。

今時はSPACE COWBOYが単に丸コピした「I would die 4 U」を聴いて、
勘違いしたTシャツ刷ってる輩がいる時代です。
それはともかく…。
こうしてオリジナルを尊重したカバー作品が、
分かりやすい形でリリースされるのは好感もてます。

中にはこうした盤にありがちな、歌詞だけ残して原曲を換骨脱胎するような俺様アレンジも。
ですがオリジナルを活かした上で自己流に解釈してる方がはるかに面白い、
というのもトリビュート・アルバムにおける典型的な構成といえます。

つまりSTINA NORDENSTAM以外は結構聴ける。


再聴【2014.02.10】

〈トリビュート・アルバム〉関連記事:
【最近聴いたCD】V.A.「ORGAN-IZED ハモンド・オルガン・トリビュート」| 2007.08.27
【最近聴いたCD】V.A.「細野晴臣トリビュートアルバム」 | 2007.11.06
【最近聴いたCD】ファットボーイ・スリム「グレイテスト・ヒッツ・リミクスト」 | 2008.04.20
【最近聴いたCD】V.A.「ファイン・タイム」| 2008.07.26
【最近聴いたCD】V.A.「トリビュート・トゥ・ジョニ・ミッチェル」 | 2009.06.07
【最近聴いたCD】ギル・エヴァンス「プレイズ・ジミ・ヘンドリックス」 | 2011.08.22
【最近聴いたCD】CAETANO VELOSO「Caetano Lovers」| 2012.08.07
【最近聴いたCD】V.A.「CONTROVERSY: The Songs Of Prince」(再聴) | 2014.02.10
【最近聴いたCD】V.A.「Different Strokes by Different Folks」 | 2014.02.13
【最近聴いたCD】V.A.「Key Of Stevie STEVIE WONDER SONGBOOK」 | 2014.02.16
【最近聴いたCD】V.A.「赤塚不二夫トリビュート 〜四十一才の春だから〜」 | 2014.04.08
【最近聴いたCD】V.A.「TRIBUTE TO YMO」| 2019.08.09


以下、曲名/アーティスト名

01・She's always in my hair/D'ANGELO
02・Purple rain/STINA NORDENSTAM
03・Alphabet street/BLUES STATES
04・Condition of the heart/SUSANNA & THE MAGICAL ORCHESTRA
05・Crazy you/OSUNLADE
06・Controversy/HEFNER
07・Girls & boys/THE DYNAMICS
08・The ballad of Dorothy Parker/BROADWAY PROJECTt feat. JEB LOY NICHOLS
09・Sexy dancer/7 HURTZ with PEACHES
10・Starfish & coffee/SOULWAX
11・Critical/ROB MELLO
12・The future/LB
13・Sine of the dub/KODE 9 & SPACE APE


「CONTROVERSY: The Songs Of Prince」(2008) Rapster Records - RR0076 CD
0
    | music | 2008.09.22 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top