ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル「コスモズ・ファクトリー」

「C.C.R.メモリアル・コレクション」というシリーズの6、みたいです。

C.C.R.といえば、僕にはハノイ・ロックス「Up around the bend」が彼らのカバーである印象が大きい。
とはいえハノイはハノイだから、正直なところオリジナルに興味はなかった。

でもC.C.R.を聴くなら、せっかくだし…と。
今更「雨を見たかい?」でもないでしょ?笑
それにマーヴィン・ゲイの「悲しいうわさ」のカバーも収録してるし。

全体には、結構オールドタイミーなブギー。
そういう、ブルースなんかが再発見された時代なのかな、'70の初めだし。
シンプルだけど不思議と飽きない、この声がまた魅力的です。

それと「悲しいうわさ」って、グラディス・ナイト&ザ・ヒップスが先だったんですね!
C.C.R.バージョンも消化されてて気持ち好くロックしてます。

もっとフォーク寄りな音かと思っていたし期待薄だったのですが、泥臭くてカッコ好かった!


関連記事:
【最近聴いたCD】ラヴィン・スプーンフル「デイドリーム」| 2008.08.03
【最近聴いたCD】クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル「グリーン・リヴァー」| 2009.01.07
【最近聴いたCD】クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング「デジャ・ヴ」| 2009.01.11
0
    | music | 2008.12.06 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top