おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の驚き・発見 | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
スコーピオンズ「蠍の血統」

1999年のベスト盤。
ジャーマン・メタルの祖、スコーピオンズの結成は44年も前だそうだ。
なるほどな…という事は'65年にロックを始めて'72年にデビューして、ルドルフ・シェンカーも還暦入りか。
驚くね、こりゃ!

全体的にバラードの多いのは、やはりヘビメタでの人気曲は泣かせる曲って理由だろうか?
「ヴァージン・キラー」(→現在は別ジャケ)など凄そうなジャケに腰が引けていたのだが、かなりポップなのはアメリカ市場を意識したからか?
しかもレゲエを演ったり柔軟な一面も。

訳詞を読むと実体験から起こしたような、メンバーの人柄が感じられ面白い。
冷戦後のモスクワで感じた平和、東京のグルーピー(死語?)に暴力的な女たらしである期待を持たれ傷付いた…なんとも若々しい歌は繊細で真面目な印象。
大体'90年以前の曲なので、近年の歌詞や曲調を想像すると興味深くもあり。

ちなみに僕のファースト・メタルはMSGの輸入盤2nd、泣きのフライングVことマイケルがUFO以前に兄弟メンバーで参加してたのは初耳でした。
今となっては前衛な、デビュー当時の音源が一番インパクトあるなぁ。


関連記事:【最近聴いたCD】SCORPIONS「Blackout」| 2012.11.05


追記:「ヴァージン・キラー」のジャケ差し替えは、実は最近になって問題視された結果のようですね。
リンク先「livedoorニュース」の編集部註を引用します。
『狂熱の蠍団〜ヴァージン・キラー』のジャケット写真は、全裸の幼い女の子が開脚気味に座っている写真のアートワーク。その写真全面に、ヒビの入ったガラスの絵柄が重ねられており、ヒビの中心部が少女の股間に位置することと、そのアルバムタイトルから、児童虐待をイメージするものとして問題視され、世界中でジャケットの差し替えが行なわれたといういきさつがある。
以下、記事全文です。
「スコーピオンズの『狂熱の蠍団〜ヴァージン・キラー』、32年たった今問題に」
2008年12月09日09時43分 / 提供:BARKS

スコーピオンズが1976年にリリースした傑作アルバム『狂熱の蠍団〜ヴァージン・キラー』の子供のヌードをフィーチャーしたジャケ写が、30年以上のときを経て議論の的になっている。一般からのクレームを受け、英国のインターネット・サービス・プロバイダー数社がアルバムの写真を掲載するWikipediaのページをブロックするようになったのだ。

警察や政府、プロバイダーと提携しネット上のコンテンツを検閲する団体Internet Watch Foundation(IWF)のもとに先週、一般の人から「違法かもしれないコンテンツに出くわした」とクレームが入ったという。

音楽ファンにはずっと前からお馴染みだったカヴァーが突如として問題になったわけをIWFのスタッフは、BBCにこう話している。「The Protection of Children Act(子供を保護する法律)は1978年からスタートしていますが、アルバムがリリースされたのはそれ以前だったと理解しています。カヴァーが告訴されたことがあるのかどうかは知りませんが、(世界中の)ほとんどの国では禁止され別のものに差し替えられたと聞いています。しかしながら、我々はアルバムのモラルについての議論するつもりはありません。我々は、先週報告があったWikipediaに掲載されたイメージに対し判断を下しているのです」

一方のWikipediaは、「我々には(『Virgin Killer』に対する)記載、およびイメージが違法だったと考える理由はありません」「Wikimedia Foundation(Wikipediaの親会社)は問題解決に向けIWFと話し合いを続けるつもりです」とコメントしている。現在のところIWFは、同サイトに掲載されたイメージのみをブロックするのではなく、『Virgin Killer』に対するWikipedia上のページそのものへアクセスできないようにしている。

Ako Suzuki, London
0
    | music | 2009.02.04 Wednesday | comments(2) | trackbacks(0) |
    44年?ほんとう?
    すげーなー。

    なんとなく思い浮かべてみると、
    スコーピオンズって変わらないよなぁ。
    ある意味一貫しているような気がします。
    でもほんとそれは「ある意味」なんです。
    まったく頑さは、ない。ような。
    | M | 2009/02/04 10:46 AM |
    今まで「ハリケーン」ぐらいで、アルバム単位では聴いた事がなかったのですが・・・。
    頑な、という感じはベストを聴いた限りでは感じられませんでしたね。
    ひょっとしたらマイケル・シェンカー・グループの方が頑なだったのでは?と思えるほど、MSGも聴いてはいないのですが・・・。 f(^_^;)"
    | tom | 2009/02/05 10:47 PM |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top