ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたCD | main | 最近読んだマンガ >>
最近読んだ本
宮崎学「死」

野山に横たわる動物たちの、朽ちて地に還る様を丹念に収めた写真集。
発見した死骸は、オートタイマーと赤外線センサーで定点撮影された。

生きて、死ぬ。
夜毎の偵察合戦を経てタヌキが食い付き、ハエが卵を産み付ける。
小鳥がついばみ体毛を持ち去り、キツネが巣へと骨片を運ぶ。
夏山のカモシカとタヌキは骨が残り、雪に埋もれたシカは痕跡も消えた。

もうそこに命はない、幻想もない。
野晒しの腐肉は、本能的な拒絶を呼び覚ます。
何度も見たくなる本ではない、けれど本作との出会いがちょっとした僥幸にも思える。

時の中で分解され自然の連鎖に融ける、そんな当たり前の過程を初めて目にする事の驚き。
現代の日本社会では、有害な菌を遮断するシステムが効率的に炭化物とCO2へ加工する決まりなのだ。
理屈では分かってはいても、本来の大きなサークルとの断絶は感じている。

言葉にない、深い気持ちを知る好機でした。
これは本当に、写真にしか出来ない仕事です。

因みに、キツネ目の突破者とは同名異人です。

0
    | books | 2009.03.25 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top