ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
ロイ・スメック「ザ・マジック・ウクレレ・オブ・ロイ・スメック」

ユニバーサル「アコースティック・スウィング・エキゾティカ・コレクション」という復刻シリーズで2003年にリリースされた、ボードビルの伝統を受け継ぐ「弦の魔術師」によるウクレレ・ジャズの音源集です。

ギブソンから発売された彼のシグネイチャー・モデルの中で最も売れたのがウクレレ(次がライ・クーダーも使用していたギター、3番目はテナー・バンジョーらしい)だけに、'50〜'60年代のハワイアン・ブームで活躍したミュージシャンだろうか?

ちょっと調べたら本作は'60年代の録音らしいのだが、演奏されている曲目は戦前からのレパートリーを含むスタンダード中心。
音質が軽いのは仕方ないとして、これを聴いてしまうと最近のウクレレ弾きが超絶テクだなんて詐欺に思えてしまう。

ただ僕は、スタンダード・ジャズって好きではないんですよね…!
ま、それを言っちゃあ元も子もないんですが。笑
ペンギン・カフェ・オーケストラが流行った頃に聴いたウクレレ・オーケストラが、今のところハワイアン以外の演奏では一番好きかも。


〈ウクレレ〉関連記事
【最近聴いたCD】栗コーダーカルテット「笛社会」 | 2009.05.24
【最近聴いたCD】関口和之featuring竹中直人・分山貴美子「口笛とウクレレ2」 | 2009.07.22
【最近聴いたCD】ザッハトルテ「おやつは3ユーロまで」| 2009.10.11
【最近聴いたCD】ムーム「シング・アロング・トゥ・ソングス・ユー・ドント・ノウ」| 2010.04.21


以下は動画のリンクですので、携帯からは閲覧できないと思います・・・ごめんなさい

『Eddie Van Halen's Dad』(本当にエディーの父親って訳じゃなく、タッピング奏法の先駆者という意味ですね)


『The Ukulele Orchestra of Great Britain』(ウクレレ・オーケストラです)


『Air á Danser』(ペンギン・カフェ・オーケストラです)
0
    | music | 2009.04.14 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top