ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたLP | main | 最近聴いたLP >>
最近読んだマンガ
安野モヨコ「ベイビーG」

そんな腕時計も流行ったね…という隔世感すら漂う単語ですが、連載当時の13年前にはトレンディだった訳で。
巻末インタビューを読む限りでは、まだ「エヴァンゲリオン」の監督ともご結婚されてはいなかった模様。

ちなみにタイトルは、主人公(サイボーグ女子高生)がスーパーウーマン化した際の呼称なのです。
「GはガンダムのG!」だそうですが、ガイナックスのGかもしれません。

内容は、タランティーノあたりが好きそうな3流SFアクションですかね。
個人的には笑かし担当の博士(とんねるずの木梨がよくやる感じ)が好きです、非常事態にジャカジャカジャンケン。

ただ昔から思ってたんですが、なんか時々(ファッションイラストの延長?)みたいな印象を受けるのですよ作者のキャラって。
やけに正面向きが多いし。
って別にアングルが常に目線の高さでも、動きが出せるんですから構わないのですけどね。

まぁ魅力的(不完全)な女の子たちは好いですよ、男子は一様にラルクのハイド似なんですが気にしない。


関連記事:
【最近読んだマンガ】安野モヨコ「監督不行届」| 2011.08.26
【最近読んだマンガ】安野モヨコ「オチビサン」1巻| 2012.04.05
【最近行ったところ】MOT「館長 庵野秀明 特撮博物館」| 2012.08.29
0
    | comic | 2009.06.18 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top