ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたCD | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだマンガ
和泉かねよし「二の姫の物語」

表題作は古代中国に材を得た恋と波乱の読み切りで、思わず引き込まれました。
見返しに「自分がかきたいもの…」という作者のコメントがあり、なるほど!

と思ったら次のレースクイーン物に(私の中ではわりと好きな話)とあり、思わず「こっちかよ!」と。
確かにRQとかキャンギャルって見た目と大違いのキツい仕事だけど、なんか画力から失敗してるし微妙。

最後の学園ものも表情とか見せ方が…?
と思ったら、それぞれ'02年と'01年の掲載作で(表題作は'06年)。
しかも中国史が好きらしく、やはり表題作に思い入れがあるみたいですね。
うん、どう考えてもそうだよな〜。

しかし元からストーリーを作るのは上手いんだろうと思うんですね、ただそれを画面で伝えるのが掲載時は未熟だっただけであって。
なので3つの中では一番古い時期に描いた学園ものも、今なら上手く見せる描き方ができるんじゃないかという気がしてきます。

校舎の屋上に閉じ込められ、主人公の女子高生と彼氏と現役モデルの女生徒だけで話が展開する学園もの。
要は勝ち気で甘え下手な女心への共感と処方箋みたいな、成人男性が読む話でもないのですが…。
しかし一幕物の脚本と考えると、演出次第で印象が大きく変わる気がします。

まぁ本作で面白いのは表題作だけなんですがね…。笑


〈中国〉関連記事:
【最近読んだ本】「道教の本―不老不死をめざす仙道呪術の世界」| 2007.12.02
【最近読んだマンガ】久保田千太郎(作)、久松文雄(画)「秦始皇帝」上下巻| 2009.09.22
【最近読んだマンガ】松本剛「北京的夏」| 2010.03.13
【最近みたDVD】「古代建築博物館」| 2010.05.15
【最近読んだ本】ケレン・スー「ふるさとのパンダ」| 2010.06.06
【最近読んだ本】莫邦富「中国全省を読む地図」| 2010.07.09
【最近読んだマンガ】加藤四季「お嬢様と私」3巻| 2010.07.10
【最近読んだ本】奥平卓+大村益夫(訳)「[中国の思想]老子・列子」| 2010.07.18
【最近みたDVD】「NHKスペシャル 文明の道」第5集「シルクロードの謎 隊商の民ソグド」| 2010.11.06
【最近読んだ本】奈良行博「中国の吉祥文化と道教」| 2011.08.15
【最近読んだ本】金庸「射(周鳥)英雄伝【第一巻】砂漠の覇者ジンギスカーン」| 2012.10.14
【最近読んだ本】舟崎克彦(文)、橋本淳子(絵)、小林敏也(構成)「大仙人」| 2012.12.31
【最近読んだ本】杉原たく哉「いま見ても新しい 古代中国の造形」| 2014.09.23
【最近読んだ本】田中俊明(監修)「この一冊で早わかり 日本・中国・朝鮮 東アジア三国史」| 2016.10.25
【最近みたDVD】「スキップ・トレース」| 2018.03.14
【最近読んだ本】宮城谷昌光「重耳 (上)」| 2019.05.10
【最近行ったところ】「中国写真紀行 −日本人が撮った100年前の風景−」展| 2018.10.29
0
    | comic | 2009.06.25 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top