ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近読んだマンガ >>
最近読んだ本
松本隆「松本隆対談集 KAZEMACHI CAFE」

作詞活動歴40年という、日本語ロックと歌謡曲の文脈に必ず名前が挙がる人。
過去40回超の(座談会を含む)対談から、語り下ろしを交えた16人分が本書に選ばれ収録された。

詩人の谷川俊太郎、F1監督の桜井淑敏、漫画家の林静一、歌手の太田裕美、音楽家の細野晴臣、俳優の佐野史郎、ミュージシャンの大瀧詠一、作曲家の筒見京平、女優・歌手の薬師丸ひろ子、お笑いタレントの藤井隆、女優・歌手の松たか子、漫画家の萩尾望都、シンガー・ソングライターの松任谷由実、元パンクロッカーの町田(町蔵改め)康、建築家の妹島和世、映画監督の是枝裕和…敬称略。

正直、松本隆の凄さ偉大さは僕には解らない。
趣味のレベルで作詞はするが、なにしろはっぴいえんど以降の世代だから、彼らが打ち破ったり否定して確立してきた詞の作法は僕にとっては逆に越えるための古い壁だったと思う。
でも話される内容は面白く、詞の事でも共通の認識があったり。
きっと糸井以降のコピーライターも影響を受けてるんじゃないかな、とも。


〈松本隆〉関連記事:
【最近聴いたCD】はっぴいえんど「HAPPY END」「SINGLES」| 2010.12.18
【最近読んだマンガ】今日マチ子「センネン画報」| 2011.05.25
【最近聴いたCD】南佳孝「Sketch Of Life」| 2013.10.10
【最近聴いたCD】V.A.「筒見京平 トリビュート the popular music」| 2016.04.07
【最近聴いたCD】THE APRIL FOOL「APRIL FOOL」| 2017.09.03
0
    | books | 2009.07.03 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top