ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近おもったこと >>
最近聴いたCD
ラブ・サイケデリコ「III」

あちこちで耳にしてはいたが、ちゃんと聴くのは初めてだ。

「帰国子女の英語力+'70sロックの再構築」という印象だったが、しかし実はカリスマ的な声を柱に据えた上でのヴィンテージ縛りなのだった。
歌唱技術以前に声が立っているから、それを生かすには下手にベタベタした歌詞が却って邪魔なのだろう。そのように考えると音楽性にブレがないし、市場的にも独自の指向性だと納得。

だけど個人的には、故・宮内和之のユニット「ICE」を連想せずにはいられない。
どちらが先とかは知らないし、共通項も“プロデューサー型ギタリストがコントロールしている女性ボーカル”という位なのだが。
過去の洋楽スタイルを引用する、という手法でいえば初期のドリカムもそうだったが(言わばあちらはブラコン縛りで、こちらはフォークロックか)。

心地よいし文句はないけど、好んで聴きたいほどではないな。
好き嫌いを別にすれば、結構ありだと思う。


関連記事:
【最近行ったところ】ワールド・ハピネス2010| 2010.08.20
【最近聴いたCD】LOVE PSYCHEDELICO「LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA」| 2014.06.26
0
    | music | 2009.07.07 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top