おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
関口和之featuring竹中直人・分山貴美子「口笛とウクレレ2」

かわいらしい女の子のジャケに騙されて(いや騙されてはいないか)、ふらっと魔が差して聴いちゃった。
実に正直なタイトルだ。

屋外録音のトラックもあるし、他も一発録りっぽい空気感は好いです。
すべてカバー曲で、なんか意外な選曲もあったりで。

そっか、音楽ってこんなんでいいんだよなって思う。
実際にやれば、それはきっと簡単でもないのだろうけど。
でも、決して難解でも技巧的でもない。
素朴。

まるで昔のレコードみたいに、余計なボートラなんてない30分強の全9曲。
あっさり聴けます。
薬にも毒にもならないが、一切邪魔をしてこない。
ありです。
(これなら私でも)って思えば好いね、みんな真似してみるといいよ。
きっと作者も、それが望みだと思うんだ。

追記:後から読み返すと(なんで上から目線?)て感じですが・・・。
言わんとしてるのは、気軽に身近に楽しめる雰囲気って事です。


〈ウクレレ〉関連記事;
【最近聴いたCD】ロイ・スメック「ザ・マジック・ウクレレ・オブ」| 2009.04.14
【最近聴いたCD】栗コーダーカルテット「笛社会」 | 2009.05.24
【最近聴いたCD】ザッハトルテ「おやつは3ユーロまで」| 2009.10.11
【最近聴いたCD】ムーム「シング・アロング・トゥ・ソングス・ユー・ドント・ノウ」| 2010.04.21
0
    | music | 2009.07.22 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top