ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだマンガ
里中満智子「マンガ ギリシア神話4 悲劇の王オイディプス」

全8巻も本書にて読了、順番めちゃくちゃでもテーマで巻を分けているので問題なしです。
まぁ時系列も伝承によってちぐはぐだったり、神々の複雑な相関図など覚え切れるものではありませーん。

本書は主に、神罰と呪いにまみれたテバイ王国の連鎖的な悲劇が描かれます。
たとえ軽微な過失であれ、神の怒りに触れた者には災いがあり、神でなくとも力ある者の呪いは成就する。
半ば“親の因果が子に酬い〜”の世界です。
努力が報われる、償えば赦される…と、そうそう道理が立たない浮き世の習いを分かってらっしゃる。
いかに人の本質が愚かしく、心の面では2千年だろうが4千年だろうが変わらないかっていう話。
故に今もギリシア悲劇は心に響くし、すべての物語の母型となっているのです。

巻頭を飾る、愛(エロス=後世のクピド)と魂(プシュケ=心理)が試練を経て天上に喜びを生む物語。
今風に言えば象徴的なスピリチュアル・プロセス。
美神の息子で創始の神でもある愛は、魂の魅力を奪う命令に反して心惹かれ、仮初めの営みを設けます。
しかし隠されたり疑ったり試したりといった恐れによって、愛と魂の関係が一度は損なわれてしまいます。
魂には出来る筈がない障害も立ち向かう事で助力を得ますが、性懲りもなく目先に気を取られてしまう。
しかし愛の、明らかさの決断で打開された訳ですね。


「マンガ ギリシア神話5 英雄ヘラクレス」

「マンガ ギリシア神話3 冥界の王ハデス」


関連記事:
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話1 神々と世界の誕生」| 2009.05.07
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話2 至高神ゼウス」| 2009.05.13
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話3 冥界の王ハデス」| 2009.05.18

【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話5 英雄ヘラクレス」| 2009.07.04
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話6 激情の王女メディア」| 2009.07.10
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話7 トロイの木馬」| 2009.07.14
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話8 オデュッセウスの冒険」| 2009.05.01
【最近読んだマンガ】里中満智子「哀しき欲望 赤と黒」| 2013.02.16
【最近読んだ本】松村一男「この世界のはじまりの物語」| 2013.02.26
【最近読んだ本】紅山雪夫「ヨーロッパものしり紀行 《神話・キリスト教》編」| 2014.06.25
0
    | comic | 2009.07.24 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top