ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
ザッハトルテ「おやつは3ユーロまで」

(あー、また引っ掛かっちまったかなぁ?)って思いながら聴いてみたら、これはそうでもありませんでした。
栗コーダーみたいな(僕らカワイイでしょ)っていう気色悪さはなくて、カバーも1曲に止めてジャズありケルトありのオリジナル曲で勝負してます。
音楽監督として日向敏文のクレジットがありますが、なんとなくゲーム音楽っぽい印象もしますね。

といっても電子音は皆無、アコーディオンがメロを取りギターやウクレレがコード伴奏&ウッドベース代わりのチェロという構成で。
イメージとしては光田康典のエスニック抜き、といいますか…。
アコーディオン独特の修辞による、おフレンチなインストといった趣きもあり。
故に短調の曲ではウェット感強めですが、明るいボサノバ調ですと程好い湿度に感じられました。


〈ウクレレ〉関連記事;
【最近聴いたCD】ロイ・スメック「ザ・マジック・ウクレレ・オブ」| 2009.04.14
【最近聴いたCD】栗コーダーカルテット「笛社会」 | 2009.05.24
【最近聴いたCD】関口和之featuring竹中直人・分山貴美子「口笛とウクレレ2」 | 2009.07.22
【最近聴いたCD】ムーム「シング・アロング・トゥ・ソングス・ユー・ドント・ノウ」| 2010.04.21
0
    | music | 2009.10.11 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top