ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近読んだ本 >>
最近聴いたCD
デュラン デュラン「アリーナ」

とりあえず「80年代の洋楽を振り返る企画」も、これにて一区切り。
ジャケットに「recorded around the world 1984」とある通り、まさにMTV時代全盛期のライブ録音によるベスト盤であります。
個人的にはバンド代表曲の「グラビアの美少女」も「リフレックス」も入っていないのが残念ですが。

「プラネット・アース」を初めて聴いて(ウルトラヴォックス系のバンドか)と思ったのですが、ルックスを見て(なんだカジャグーグーと一緒か)と一方的に思い込んでしまい…。笑
しかし仮にグッド・ミュージックの看板としても、古くはモンキーズだってミラクルズだって優れていた事は間違いない訳ですよね?
そう思えるようになって、80年代ポップスの成熟ぶりに気付かされたのでした(カルチャー・クラブ「君は完璧さ」とか)。

シック絡みで買った'85年のパワステで(あら意外に上手いんじゃ?)と驚いたのですが、後にデュランは正真正銘の自作自演だったと知って大ショック!
多分、顔だけの飾りであって欲しかったんです…。笑

キーボードの華やかな音色も、実は目立つ箇所以外は無駄に鳴らしてないし。
アレンジも凝っていて、単なる“サビ前”ではなかったり案外スカスカな構成。
そしてスタッカート過剰なほど引き算の美学を感じる、渋いベースライン。
ライブ音源なのに全然やり過ぎてないのも含め、したたかな実力派なのです。
アンサンブルの参考にもなりますし、未聴なら是非。


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Duran Duran - Girls on Film - July 1981 - LIVE UK TV - RARE!』(本作には未収録ですが、個人的には一番好きかも。TV出演の音源に合わせた口パクですがレア映像、しかし「グラビアの美少女」とは洒落た邦題でしたね)


『Power Station :John Taylor and Bernard Edwards』(ベース弾きには堪らない、初期メンバー:デュラン・デュランのジョン・テイラーと再結成メンバー:シックのバーナード・エドワーズによる軽いジャム映像)
0
    | music | 2009.10.27 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top