ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
伊藤結花理「めくるめく幻想絵巻 千夜一夜物語」

なんか知ってる名前だと思ったら「マンガ 歌舞伎入門」で作画を担当してましたねぇ、しかも読んだばかりのアラビアンナイトが早速マンガ版で見つかるとは、なんだか妙なご縁だな。
巻頭の解説は、先日読んだ「図説 アラビアンナイト」の専門家ゆえに回りくどかった概略を簡潔にまとめていて分かりやすいです。

本作は'96年に世界文化社より刊行された「マンガ世界の文学」に収められ、'01年に双葉社の文庫「コミック世界の名作シリーズ」として再録されました。
なので絵柄は今っぽくはないけれど古くもなく、クセはないけど画力はあるので原作付きの企画には手堅いキャスティングでしょう。
…って、毎度ながら何様なんだと自分でも呆れるほど偉そうな論調なんだが!爆

アラビアンナイトの大枠は“妃の裏切りに傷付き堕落した賢王が、荒んだ心を癒す処女によって立ち直る”といった物語です。
まぁ女たるもの男の面子を立てるべし的な和合訓でもありますが、肉体的な性愛術よりもピロートークが重視されているのは意味深い気もしたりして。
処女と少女と娼婦に淑女、夜は千の顔を持つ女性…。

その“枠物語”の中で語られるのが、実際には1001話もないにせよバラエティーに富んだ様々な物語で、本作では代表的な3話が選ばれております。
魔神に挑み王子を救う姫君、異国を巡った冒険野郎、湖に掛けられた魔法の秘密…伏線なしで場面が流されるのもまたエキゾチック。


関連記事:
【最近読んだ本】山崎秀司「図説 ペルシア」| 2007.11.08
【最近読んだ本】イブン・ジュバイル「イブン・ジュバイルの旅行記」| 2012.12.19
【最近みたDVD】「アズールとアスマール」| 2014.12.06
【最近読んだ本】木島安史「カイロの邸宅 アラビアンナイトの世界」| 2015.11.14
0
    | comic | 2009.11.01 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top