ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだマンガ
清水玲子「秘密 トップ・シークレット」2巻

警察庁科学警察研究所、法医第九研究室の捜査員…といっても2060年の話で、凶悪な難事件を担当するMRI捜査班なのです。
つまり完全なるフィクションですが、このMRIスキャナーという仕掛けがよく考えられているんです。
死亡した犯人や被害者の脳から生前に「見た」映像を再生できるのですが、最長再生域は5年で音声は不可、またプライバシー侵害による反発も強いそうで。

いつドラマ化されてもおかしくない気もしますが、やっぱブラック・ジャック以上の生々しさがねー?
しかもクルーは男ばかりだし…って早速「秘密 2002」で入ってきました女性捜査員、天真爛漫な自称「見えちゃう系」です。
しかし大脳を脅迫状にされてしまい、生命を維持する小脳と脳幹が保たれているうちに体を見つけないと!

窮地に陥った青木と彼女の脳が見る夢の描写、そして脳内エンドルフィンによる末期の幸せなビジョンが堪らなく切ないです。

「秘密 2003」では父を亡くした青木と、年明け早々に執行された家族惨殺犯の秘密が同時進行します。
病床の笑顔と母から告げられた相反する言葉…息子の所属部署を隠してきた親の本音は…それも人には言えない、知りたくない秘密。
死刑執行と同時に保護された長女は不審点だらけですが判決は覆りません、しかし彼女の復讐が成就したかと思われた時に意外な視線から真実が明かされます。
これがまた泣かせるんだなぁ〜、犬だもん!


続巻

前巻


関連記事:
【最近読んだマンガ】清水玲子「ミルキーウェイ」| 2009.08.26
【最近読んだマンガ】清水玲子「秘密 トップ・シークレット」1巻| 2009.12.22
【最近読んだマンガ】清水玲子「天女来襲」| 2015.11.17
0
    | comic | 2010.01.01 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top