おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだマンガ
荒川弘「鋼の錬金術師」17巻

いよいよエルリック兄弟の実父ホーエンハイムの謎が明かされます…といっても一部ですけどね!笑
しかしトリシャが彼の事情を承知の上で連れ添っていたとはなぁ〜、なるほど不死よりも共に老いて添い遂げたいと願う気持ちも分かる気がしてきます。

さてブリッグズ要塞のエルリック兄弟、新たなホムンクルスと遭遇するわ釘は刺されるわの大騒ぎ。
スカーとの一戦で重体のキンブリーは賢者の石パワーで超回復、レイブン中将と要塞に乗り込んできますが…アームストロング少将の逆鱗に触れてコンクリに沈められた中将からして、どうやら中央上層部は生身の人間って事なのでしょう。

ともあれホムンクルスが国を囲むように地下を掘っている理由も、大総統の養子=プライドが強大な影の化け物だともキンブリーは知っているのでしょうな。
ここで初期のエピソードが活きてくる訳ですが、マルゴーの予測する(一国まるごと錬成陣)という建国プランでは済まなそうで。
メイの言う(龍脈を活用する錬丹術)とは違うアメストリス型の錬金術、その改変の裏にもキナ臭さが漂って参りました。

旅烏ホーエンハイムの仕込みは“お父様”の長い企みを台無しに…出来るかな?


次巻

前巻


〈長命/不老/不死〉関連記事:
【最近読んだ本】「道教の本―不老不死をめざす仙道呪術の世界」| 2007.12.02
【最近読んだマンガ】里中満智子「マンガ ギリシア神話3 冥界の王ハデス」| 2009.05.18
【最近読んだマンガ】岡野玲子「陰陽師」13(太陽)巻| 2010.03.10
【最近読んだマンガ】高山しのぶ「あまつき」10巻| 2011.06.27
【最近読んだ本】松谷みよ子、樋口 淳・責任編集「死と再生の民話」| 2011.07.13
【最近読んだ本】舟崎克彦(文)、橋本淳子(絵)、小林敏也(構成)「大仙人」| 2012.12.31
【最近みたDVD】「ハンコック」| 2013.02.23
【最近みたDVD】「未来惑星ザルドス」| 2013.03.14
【最近読んだマンガ】沙村広明「無限の住人」30巻| 2013.11.28
【最近読んだマンガ】田辺イエロウ「終末のラフター」| 2014.07.26
【最近読んだ本】宮部みゆき(原作)、皇なつき(作画)「お江戸ふしぎ噺 あやし」| 2014.10.19
【最近みたDVD】「AVALON」| 2014.10.28
【最近みたDVD】「THE NATURAL」| 2014.10.31
【最近読んだ本】トバイアス・S・バッケル「クリスタル・レイン」| 2016.03.27
【最近読んだマンガ】池田さとみ「さよならのJAMU」| 2016.04.20
【最近やったゲーム】PS2ソフト「幻想水滸伝III」| 2016.05.11
【最近読んだマンガ】赤松健「UQ HOLDER!」1巻| 2016.10.30
【最近読んだマンガ】茶鳥木明代「デュラララ!!」3巻| 2016.11.23
【最近読んだ本】ポール・アンダースン「百万年の船 (2)」| 2016.12.31
【最近みたDVD】「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版」| 2017.03.01
0
    | comic | 2010.01.16 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top