ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
野崎良太「bird of passage」

'09年リリースの、ピアノ独奏アルバム。
クレジットを見ると、作曲とプロデュースをした作者名の後ろに(Jazztronik)って…!?
あぁそうか、裏ジャケの横顔に見覚えある気がしてたけど。

ジャズトロ名義でのアルバムは「LOVE TRIVE」と「HORIZON」しか聴いてませんが、モンド・グロッソ的なラテン系ハウス乗りの作品にピアノ曲を交えてたのは印象に残っております。
ピアノ曲はジャズでもエレクトロでもない静かな調べで、本作に収められた曲もまた良い意味でイージー・リスニング調です。
敢えて例えるなら、ジョージ・ウィンストンD−flatのような端正で叙情的な楽曲。

飛び抜けて(凄く好い)といった感じはしませんが、非の打ち所は特にないです。
全体的に速いパッセージの曲はなく、ゆったりとしたテンポなので時と場所を選ばない一枚と言えるでしょう。
あ、でもアゲアゲ(笑)気分が欲しい時には不向きか。
0
    | music | 2010.04.05 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top