ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
ムーム「シング・アロング・トゥ・ソングス・ユー・ドント・ノウ」

“聞いたこともない唄を口ずさもう”…切れかかった電球からギラギラと光る太陽まで、あらゆる形の“光”へ捧げられた叙情詩なのだと解説にはある。

ジャケ写の、黄昏色の沼地に浮かんだ異物。
それがフリーソフト並みの加工処理で合成された、目の粗い印刷物による極彩色のロウソクの灯りであると認識するのに少し時間が要った。
何故だか、湖面に浮かんだインドの釈迦如来に見えてしまうのだ。

しかし本作はフィンランドやエストニアで録音された、アイスランドのグループによるアルバムである。
ピアノにストリングス、マリンバにウクレレと…ダルシマー(打弦楽器)が奏でる、くつろいだ響き。
オーガニックなんて言うとエレクトロな要素が伝わらないし、癒し系と言ってしまうとノリのいい曲がないみたいだが。
手数の多めなドラムスも聴かれるし、ビートを感じる曲が意外に心地好い。

訳詞のワンフレーズが、強く印象に残る。
「歌うんだ
知らない歌に合わせて
合わせて歌わなかったら
ずっと知らないままだから」
厭世的だが斜に構えている訳ではなく、希望を信じてはいるものの儚さを思い知っている言葉たち。
なんというか、どんな音にも染まりたくない気分の時に流したい感じ。


〈ウクレレ〉関連記事;
【最近聴いたCD】ロイ・スメック「ザ・マジック・ウクレレ・オブ」| 2009.04.14
【最近聴いたCD】栗コーダーカルテット「笛社会」 | 2009.05.24
【最近聴いたCD】関口和之featuring竹中直人・分山貴美子「口笛とウクレレ2」 | 2009.07.22
【最近聴いたCD】ザッハトルテ「おやつは3ユーロまで」| 2009.10.11
0
    | music | 2010.04.21 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top