おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近聴いたCD | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
CASIOPEA「LIVE IN LONDON 1983」

またもや“DVDに保存された、友人のビデオ・コレクション”です。
ドミニオン・シアターでのライブは当時FM放送でエアチェックしましたが…。
「ミント・ジャムス」でカシオペアを知ってから、たった1年後だったんですなぁ!
って事は高校生にもなっていなかった訳で、自分の中では「ミント・ジャムス」からドミニオン・シアターまでは、もっと長い時間として記憶されております。

いかにもロンドンなイメージ映像に被さるラジオDJ…あー、ベタ過ぎるっ!
まぁしかしバブル絶頂期へと駆け昇ってゆく時代にあっても、まだまだ彼の地は遠い憧れでしたから…。

1曲目からアンコールの定番、順次メンバー再登場のイントロで「Asayake」。
思えば「ミント・ジャムス」がユーロ市場向けの企画だった訳で、彼らにとっての大きな到達点だったのですね。
それからアメリカやら国内マーケティングを狙って足並みが乱れ始める…そう考えると、この1年に2枚のアルバムを制作していた時期がカシオペアの蜜月時代だったと言えるでしょう。
翌年のノース・シー(モントルー?)・ジャズ・フェスでは緊張からかミス連発だったようですが、こちらは余裕の(まさしく充実期)という感じです。

先日のDVD(?)にも収録された曲など「フォトグラフス」からのナンバー多めで、司会屋MCはカット。
ゲスト・コーラスのパスティーシュ、今も活動してるんですかね…?


〈カシオペア〉関連記事:
【CD】「HEARTY NOTES」「RECALL」| 2008.06.02
【LP】「アイズ・オブ・ザ・マインド」| 2009.06.14
【LP】「ダウン・アップビート」| 2009.06.17
【LP】「Jive Jive」| 2009.06.19
【12"EP】「ZOOM/DOWN UPBEAT」「HALLE/HOSHIZORA/LOOKING UP」「SUN/MR. UNIQUE/SAMBA MANIA」| 2009.06.28
【LP】「サン・サン」| 2009.07.15
【EP】「ザ・サウンドグラフィー」他| 2009.08.12
【LP】「HALLE」| 2009.08.16
【LP】向谷実「ミノル・ランド」桜井哲夫「DEWDROPS」神保彰「Cotton」野呂一生「sweet sphere」| 2009.08.19
【DVD】「CASIOPEA act−one」| 2010.04.22
【LP】「ミント・ジャムス」| 2012.10.28
【CD】「Mint Jams」| 2013.07.21
【DVD】「CASIOPEA MONTREUX JAZZ FESTIVAL 1984」| 2016.07.16
【DVD】「CASIOPEA 3RD 〜A・SO・BO TOUR 2015〜」| 2017.07.05
【DVD】「カシオペア・コンサート」| 2017.07.11
【DVD】「CASIOPEA LIVE」| 2017.07.17
【DVD】「CASIOPEA 3rd & INSPIRITS 〜Both Anniversary Live〜」| 2018.08.27
【CD】「HALLE」| 2019.05.25


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Casiopea - Asayake *Live in London 1983*』


『Dazzling - Casiopea』(パスティーシュとのリハ場面は好いのですけど、う〜む)



以下、収録曲リスト

1・Asayake
2・Looking up
3・Spice road
4・Long term memory
5・Dazzling
6・Mid-Manhattan
7・Space road
0
    | cinema | 2010.04.26 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top