ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
AC/DC「悪魔の氷」

いやはや、まさか彼らのアルバムが図書館に置かれる日が来ようとは!
「バック・イン・ブラック」以来のファンとしては…って、なら買えよ!といった意見もあるでしょうが(保存とかダビングしたりしませんからね)。
先行シングルを試聴した印象が、どうもパッとしなかったんですよね。
しかも今回は限定仕様とか来日ツアーとか、妙にパブリシティに力入ってるのが解せなくて。

それにしても全15曲とは気前が良い、やはり時流には抗えぬ…とかでもなかろうが、個人的には11曲というサイズが好きだな。
ギターの音色は相変わらずゾクゾクさせてくれるし、今回やけに16でハイハットを鳴らすドラムスもマットな音質で割と好み。

先行シングルの1曲目「暴走/列車」は改めて聴くとリフがストーンズ臭く、なおかつ「狂った夜」に似せたような曲調なのが難点。
こんなのに騙されんよ、まるで初心者向けのAC/DCだわ(と言いつつ5日ぐらい脳内リピート…笑)。
所々ポップ狙いに感じるのだが、もしや渋くまとまってた前作の反動か?

というか売り手が“偉大なるマンネリズム”とか言うか普通?!
1曲目だけは少々いただけないが、むしろ本作はバラエティーに富んでいるし。
そもそもAC/DCは彼らだけで一つのカテゴリーだっつーの、まったく分かってねーんだよなぁ…!
ちなみに原題「BLACK ICE」は、マサ伊藤いわく黒っぽく凍結した路面だそう。


関連記事:
【最近聴いたLP】AC/DC「FLICK OF THE SWITCH」| 2007.11.14
【最近聴いたCD】AC/DC「FLICK OF THE SWITCH」(再聴)| 2014.01.23
【最近買ったもの】AC/DCの新譜| 2014.12.15
【最近聴いたCD】AC/DC「ROCK OR BUST」| 2014.12.26
【最近聴いたCD】AC/DC「ROCK OR BUST」「FLICK OF THE SWITCH」(再聴)| 2015.11.03
0
    | music | 2010.05.18 Tuesday | comments(0) | - |













    ↑ top