ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
3インチズ・オブ・ブラッド「破滅のヘヴィ・メタル」

破滅かよ!!
…と思わず三村ツッコミ入れたくなる邦題、堪りませんなぁ。笑
しかしジャケはドルイドチックな不穏さを湛えつつも、こけおどし的な怖さは感じないバランス感覚が気に入って聴いてみました。

確かに'80sのNWOBHM様式を受け継いだ、真っ当なヘビメタ・サウンド。
それも型を踏襲するのではなく、当時のバンドがセールスやマンネリに振り回されず発展してたらこうなったろう的な現代性の。
つまりクラシカルやスラッシュといった細分化の末端ではなく、オーソドックスな延長線上に位置する音。

といっても、それら枝葉からのフィードバックは充分に感じられるし、訳詞を読むと典型的な終末戦争(の優勢側)タイプ。
しかし過剰な速弾きやデス声に依存せず、それらはお飾り程度に過ぎない感じ。
技巧や不気味さに偏重したヘビメタ氷河期の反動か、クセはあっても(まぁ嫌いな人には論外でしょうけど)聴きやすいヘビメタ。
たまには聴きたい激しいの…そんな欲求に、そこそこ応えてくれる筈ですよ?


*以下の動画は、携帯からでは閲覧できないかもしれません。


『3 INCHES OF BLOOD - Battles and Brotherhood (OFFICIAL VIDEO)』
0
    | music | 2010.09.09 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top