ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
山岸凉子「自選作品集 タイムスリップ」

この作者の得意とする、神話をモチーフにしたコワイ短編が好きなんです。
まぁ絵柄が古いのは仕方ないとして、とにかく筋運びの巧みさで引き込まれてしまうのです。
収録された6篇の初出時期は'79〜'93年とバラバラて、本書の出版は'99年。

子育て中の女性を子供の視点から描いた「コスモス」は、浮気に耐える健気なヒロインのようでいて狂気に蝕まれつつあるような薄気味悪さを感じさせます。
「八百比丘尼」では引っ込み思案な女子高生が巻き込まれる異変として話が進み、ラストで一転して“不満だらけで その実 自分からは 働きかけない 人間”として異星人に捕食されて。
夢と現実が入れ替わる「悪夢」でも、正常だと思っていた主人公こそが11歳から終身拘禁の刑に服している事が明かされるのです。
主人公に感情移入する読者の裏をかく仕掛けは単純ですが、結構しんどそうな手法で心の闇という恐怖に読者を放り込んでくれます。


関連記事:
【最近読んだマンガ】山岸凉子「鬼」| 2009.06.29
【最近読んだマンガ】山岸凉子「月読」| 2009.10.29
【最近読んだマンガ】山岸凉子「自選作品集 ハトシェプスト」| 2010.09.08
【最近読んだマンガ】諸星大二郎「暗黒神話」| 2012.11.24
【最近読んだマンガ】山岸凉子「白眼子」| 2014.10.04
【最近読んだマンガ】山岸凉子「ゆうれい談」| 2015.09.06

〈八百比丘尼〉関連記事:
【最近読んだ本】宮部みゆき(原作)、皇なつき(作画)「お江戸ふしぎ噺 あやし」| 2014.10.19
0
    | comic | 2010.09.11 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top