素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]
素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD] (JUGEMレビュー »)

人生に飽きた大富豪が終活代理店で運命の女性と出会う、という微妙に古臭いプロットに敢えて挑んだ'15年のベルギーと他国の合作映画。
2人が波打ち際で踊るエンドロールに「その男ゾルバ」を連想しましたが、内容は奇想天外なライト・コメディです。
エロもグロも観せずに全年齢での観賞に耐え得る映画です、ヨーロッパ映画らしい上品な笑いで無難にオススメです。笑
紹介記事【2018.07.04】
酔拳 (ドランク・モンキー) [DVD]
酔拳 (ドランク・モンキー) [DVD] (JUGEMレビュー »)

僕にとって(ジャッキー・チェンといえば!)の1本です、「蛇拳」などと同時代ながら、仇討ちなしの明るいストーリー。
しかも赤鼻爺さんユエン・シャオティエンにお調子者ディーン・セキ、凄腕の悪党にウォン・チェン・リーと役者も好いし。
“手は戸を探り 足は戸を破る”とか漢詩っぽく意味あり気だけど訳が分からないフレーズが個人的にツボりました。笑
紹介記事【2018.10.27】
リュミエール! [DVD]
リュミエール! [DVD] (JUGEMレビュー »)

リュミエール協会は1896年より世界各地にスタッフを派遣して最初期の短編動画シネマトグラフを撮影しており、その1割にも充たない108作品を選りすぐって編集した貴重な記録映像集です。
日本語ナレーションは立川志らくによる噺家口調、弁士がわりに的な発案でしょうが好き好きでしょうな。
基本的な映画の手法が早くも完成されていた事に驚かされ、優れた情報媒体であり大衆娯楽でもある動画の偉大さを実感。
現代では一個人の投稿動画が社会を変革し得るまでになった、双方向的な映像の未来を考えてみたりも。
紹介記事【2018.08.11】
光速シスター
光速シスター (JUGEMレビュー »)
星里もちる
好きが高じて往年のドラマ専門チャンネルに勤務する主人公、いわゆる聖地巡礼から帰ると妹が!?
某掲示板のオカルトスレ先取りですか、まぁ連載当時は聖地巡礼なんて言い方もしなかったけれど。
妹の正体は宇宙人、姿を偽装+主人公の記憶を書き換えて居候って!
昔のドラマや特撮へのオマージュを盛り込んだ、作者の趣味全開っぷりと間の取り方が絶妙に可笑しいです。
そして最後は作者に泣かされました、好い意味で。
紹介記事【2018.07.26】
李白の月
李白の月 (JUGEMレビュー »)
南 伸坊
本書から教わった志怪の妙味は、怪談に惹かれる僕の指向を明瞭にしてくれました。
恐怖や怨念じゃないしホラーでもない、不思議の一言では片付かないポッカリとした空白を独特の文体で説明してくれるのですが。
明治大正期の文豪が、かつて日本文学のフォーマットに合わせようとして整理しちゃった翻訳にはない妙味が味わえる筈。
紹介記事【2018.08.04】【2013.07.01】
月光浴音楽
月光浴音楽 (JUGEMレビュー »)
ナカダサトル with FIELD ORCHESTRA
虫の音とか波の音なんかが7トラック、1時間ちょっと続いてる自然音だけのCDです。
本作のポイントは、途中で聴こえるディジュリドゥみたいな謎の低音ですね……聴いてる分に害はないのですが、その場にいるような臨場感に(何の音なんだろう)と聴き入ってる内に爆睡。笑
紹介記事【2018.11.16】【2010.10.20】
遥かな町へ [DVD]
遥かな町へ [DVD] (JUGEMレビュー »)

谷口ジローの同名漫画を実写映画化、だけど何故だかベルギー/フランス/ドイツの合作映画…そして何故かDVD制作は鳥取市?
舞台はフランスの田舎町、帰省した初老のバンドデシネ作家が14歳の運命的な時へとタイムスリップ。
体は少年、心はオッサンて「リライフ」もビックリの振り幅だな!
だけども胸が切なくなるのは、どんな大人の心にも子供だった頃の傷が残っているからなのでしょう。
紹介記事【2018.07.03】
アデライン、100年目の恋 [DVD]
アデライン、100年目の恋 [DVD] (JUGEMレビュー »)

しばらく個人的にハマっている不老不死者というテーマを扱った、麗しきブレイク・ライブリー主演作です。
彼女のコンサバティブなファッションと姿勢の美しさは「隣のヒットマン」のナターシャ・ヘンストリッジを思わせ、チャーミングな表情は深キョン超え!
しかし常人と違うが故に慎重な彼女が恋に落ちたのは、若くて金持ちで慈善家でイケメンで知的でナンパも上手いという胡散臭い程の好青年で……いや、僻みは言うまい。笑
庶民的じゃないラブストーリーが嫌いでなければ、彼女の美しさだけでも。
紹介記事【2018.01.20】
【メーカー特典あり】ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE(オリジナルステッカー付) [DVD]
【メーカー特典あり】ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE(オリジナルステッカー付) [DVD] (JUGEMレビュー »)

台湾のローカル・バスって、高速バスの立派さとは違う魅力があります。
内容はTV番組と一緒です、なので海外とはいえグルメ情報も観光もないのです。
気楽な旅に見せながら、悪天候のアクシデントには同行スタッフの苦労がしのばれます。
個人的にはイイ感じに年増チックなマドンナ、三船美佳にグッときました。笑
紹介記事【2018.10.10】
トウェイン完訳コレクション  アーサー王宮廷のヤンキー (角川文庫)
トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
マーク・トウェイン
中学の時に挫折した、文庫本の分厚さと読み辛さも今なら平気!笑
19世紀末のコネチカット・ヤンキーが何故か6世紀のイギリスで大活躍、つまり「読者の現代>130年前の現代>回想の中の現代」と、著者も予期しなかった入れ子構造なのがまた面白いです。
ちなみに、著者と同い年の有名人は“篤姫、小松帯刀、坂本龍馬、福澤諭吉、松平容保、土方歳三”だそう。
トマス・マロリーの古典文学「アーサー王の死」を読んでいる方なら、もっと面白いのでしょう。
「賢者の孫」のネタ元でしょうか、しかし著者の時代を先取した批評精神に脱帽です。
紹介記事【2018.09.28】
ダウンサイズ [DVD]
ダウンサイズ [DVD] (JUGEMレビュー »)

常々「あらゆる地球的問題の根源は過密状態にある」と思っている僕にとっては、興味深い内容でした。
“1950年代、既に研究所は我ら人類にとって最大の脅威は人口の増加にあると確信しておりました…今日我々が直面している災厄、異常気象に食糧危機、更に水質汚染といった危機を予測していたのです”
手のひらサイズになると、1ドルが千ドルの価値に……しかし所詮は実社会の庇護がなければ維持出来ない縮小ライフ、どこか戦前の移民政策や戦後の社会主義国を理想郷と煽った側のニオイも。
法整備が追い付かない状況を好機と見た連中の憎めなさ、悲劇の象徴にされてウンザリなヒロインなどコメディ調ながら重層的な好い物語でした。
込み入ったストーリーを整理した構成力とテンポよい演出、映像美も見事です。
紹介記事【2018.09.23】
グローイング・アップ5 ベイビー・ラブ [DVD]
グローイング・アップ5 ベイビー・ラブ [DVD] (JUGEMレビュー »)

イスラエル版「アメリカン・グラフィティ」、基本は失恋映画で今回はモテ男ボビーの妹がヘタレ主人公ベンジーの恋人に!
安っぽいファッションやショボいレースなど庶民的で微笑ましく、戦後のアメリカが世界に及ぼした影響力が伺えたりも。
チャリポツ野郎ヒューイのジュース「ブフォ!」、はとこのケダモノ娘フリーダ怪演ぶりは見どころ。
DVD自体のちゃちな仕様は謎です。笑
紹介記事【2018.11.22】
FOR YOU (フォー・ユー)
FOR YOU (フォー・ユー) (JUGEMレビュー »)
山下達郎,山下達郎,ALAN O’DAY,吉田美奈子
ファンからすれば(他のアルバムどんだけ知ってんの?)と突っ込まれそうですけど、本作しか知らないんです僕。
でもこれが彼の最高傑作でしょう、収録された楽曲のバランスも鈴木英人のジャケもね。
スライ風ファンク「Hey reporter!」が入ってる統一性のなさが上手く引っ掛かる構成、ただファン向けのボーナストラックが浮いちゃってるんだよなぁ!。
紹介記事【2018.10.13】
レベルE全3巻 完結セット (ジャンプ・コミックス)
レベルE全3巻 完結セット (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
冨樫 義博
本作は多分、僕みたいに(作者の名前は見聞きするけどナンボのモンじゃい?)位に思ってる人が読むに相応しい気がします。
鴨川つばめ江口寿史に池上遼一タッチの劇画顔と、分かれば尚更笑えるし有名なのも納得の画力です。
それと秀逸なのは筋の運び方と見せ方ね、ただ人間性は疑うけど!笑
紹介記事【2018.08.16】
スターフォース: 最強の軍団、誕生! (ハヤカワ文庫SF)
スターフォース: 最強の軍団、誕生! (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
B.V. ラーソン
電子書籍として発表されたアメリカ版なろうSF小説、子持ちの大学教授がベタな地球侵略に立ち上がるシリーズの第一作。
意外性あふれる教授の頭脳サバイバルに引き込まれます、ハリウッドが映画化しそうなレベル。
しかし8年経ってもハヤカワ文庫から続きが出ないので、ちょっとオススメしづらいです。笑
紹介記事【2018.08.29】
スターオーシャン3 Till the End of Time
スターオーシャン3 Till the End of Time (JUGEMレビュー »)

ディレクターズ・カット版が出てるようなので、そちらをオススメします。
僕も終盤でメニュー画面を開こうとしてブラックアウトや異音と共に「ディスクからデータを読み込み中です」と表示されたままフリーズでプレイ断念中です。笑
リアルタイム・バトルの忙しさは好みの問題として、城下町などの雰囲気が最高!
中世レベルの惑星に来た主人公がハイテク宇宙人側、という立ち位置はユニークで楽しめました。
紹介記事【2018.07.25】
ドゥービー天国
ドゥービー天国 (JUGEMレビュー »)
ドゥービー・ブラザーズ
若い頃は避けてたドゥービー、ですが名曲「Black water」を収録した本作は通しで聴きたかったのです。
M・マクドナルドのAORカラーが強い後期とは異なる、ブルース+カントリーな旨味と寛いで演奏を楽しんでるバンド感が魅力かと。
70年代ウェストコースト・サウンドを象徴するエッセンス満載で、個人的にはアコースティックの低音が心地好かったな。
紹介記事【2018.09.26】
シチズンフォー スノーデンの暴露 [DVD]
シチズンフォー スノーデンの暴露 [DVD] (JUGEMレビュー »)

国家に逆らえばどうなるか、国家は国民に何を隠しているのか?
かつて一躍時の人となったエドワード・スノーデン氏、時点でも無事に恋人と亡命生活を送れている事を祈ります。
本作の原題は「CITIZEN FOUR」で市民の敵(citizen's foe)ではありません、彼を見るとカナダの白人ラッパーSNOWを連想してしまいますが。笑
本作はドキュメンタリーなので、現場の緊迫した空気は本気(マジ)です。
紹介記事【2018.09.01】
K-PAX 光の旅人 [DVD]
K-PAX 光の旅人 [DVD] (JUGEMレビュー »)

自らを千光年も彼方の「琴座に近い“K−PAX”から来た異星人」という患者ケビン・スペイシーと、精神科医ジェフ・ブリッジスの物語として原作小説にアプローチしてます。
いわば両作が互いを補完しあう関係のようで、ミステリー仕立ての原作を分かりやすく観せてる気もします。
スピリチュアルな観点からも、普通のヒューマンドラマとしても充分に楽しめます。
紹介記事【2018.12.11】
心霊づきあい (MF文庫ダ・ヴィンチ)
心霊づきあい (MF文庫ダ・ヴィンチ) (JUGEMレビュー »)
加門七海
いわゆる心霊体験の豊富な著者が、著名人の“さまざまな「視える」人たち”と語らう企画から生まれた対談集。
巻末には漫画家の山本英夫による著者へのインタビューなど、単行本に追加要素を増やした文庫版です。
大御所的な松谷みよ子稲川淳二の他、TVプロヂューサーにタレントにレスラー議員や海外レポーターなどの“霊的なものへのスタンス”は興味深く読めました。
各インタビューを挟むように前書きと後書きがあって、会話の状況が伝わりやすくなってる構成も僕は好きです。
紹介記事【2018.10.15】
いくぜ!温泉卓球!!
いくぜ!温泉卓球!! (JUGEMレビュー »)

頑張りましたね彩京、ユニークなゲームソフトが出しづらくなったPS2で敢えてこれか!笑
まぁ定価で購入する方は今更いないと思うので、中古プライスなら甥っ子たちとの対戦ゲームに適当かと。
愛ちゃん(当時)が卓球するとは期待しないでください、つかCVも違うし。
この偽カータン、色違いってだけで版権とかクリア出来るの?
ステージ数もキャラも少なめですが操作性は良好で、一応キャラ毎の挙動に違いを持たせてる辺りも好感が。
紹介記事【2018.07.19】

最近やったゲーム
PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

前々回「ひらめきフロー」が完了し、MIOの「コンプリートチェック!!」賞品としてこのDC版で新たに追加されたディーゴの戦闘服「フルメタル・ブレイブ」を獲得…そして前回で「レアアイテム」と「ファクトリー」をコンプリートしたので再び銀河公社へ報告、それぞれ賞品はサイモン用「ゼロGスーツ」が無印版と一緒でスティーブ用「超硬イゼリウム・アーマー」は新規追加の衣装でした。
あとは「賞金首」と「討伐記録」と「インセクトロン」の3つ、と思ったら「賞金首」は「討伐記録」同様にトランスポーターでポイント交換を済ませてないとカウントされないのね?

という訳でルルカ用の新規追加コス「太陽に選ばれし者の装束」も獲得、でもこれじゃ「星空を駆ける者の装束」の方が色っぽいな!
そういえば宝箱から入手したジュピスの「ビンテージウェア」やルルカの「王に仕えし者の装束」、ディーゴの「ヘビーアタッチメント」やスティーブの「リフレクト・アーマー」「ゼラニウム・アーマー」も新規コスでした…サイモンは宝箱の「コスモジャケット」と店売りの「手あみのセーター」、そしてゼグラムは宝箱から入手した「さすらいのコート」と「ウルブス・コート」の他に店売りで「剣豪のいでたち」もDC版では手に入りましたよ。

やっぱり衣装が変わると新味がありますね、しかし1着2着でなくもっと多くても好かったような…まぁ服が増えれば所持品のスペースが圧迫されますし、服って売っちゃったら二度と手に入らないんだろうし。
現在の「討伐記録」達成率は79%、つまり残る21%はエクストリーム分も含めた幽霊船という訳ね…それじゃ、ってコトで幽霊船へ。
ところで合わせ技が増えたのはキサラ×ルルカの「スピニング・ムーン」だけじゃなくて、ジュピス×スティーブの「ブラックホール」+ルルカの個人技「スネークアロー」もでした。
というかさ、何故3人合わせ技は増やさなかったの?

いやまぁDVD-ROMの容量も限りがあるにせよ、無印版からの買い直しにはインパクトが弱かったかもなぁ。
それはともかく幽霊船に乗り込むや、ドルゲンゴアは40年前にも「伝説級の富豪アラビスの財宝」を探索しに来たと豪語…その結果は覚えてない割に「手に入れるまで戻ってくるな!」と大号令、って何なのよ。
しばらく進むと幽霊執事セバスチャン曰く“後継者に選ばれた”との事、しかし幽霊船にはもう一人の後継者が?…執事にハメられたかと思ったら、金の亡者ビーストと化した主に困り果てての方便というオチで。
しかも別の後継者が、若きドルゲンゴアの幻影とは!

無印版だとクリアするまで缶詰めにされたような気がした幽霊船ですが意外とアッサリ終了、トランスポーターも機能してるし戻ったからといってドルゲンゴアにも怒られたりはしませんでした…100層なのは幽霊船クリア後のエクストリームだけだったのか、本当に色々と忘れてるなぁ?笑
0
    | game | 2019.07.20 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
    最近やったゲーム
    PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

    前回に続き、本編クリア済みながら幽霊船に行く前の各種コンプリート狙いです…といっても「討伐記録」と「インセクトロン」は幽霊船に行かなくちゃならないので、残りの「レアアイテム」と「賞金首」そして「ファクトリー」を片付けに。
    ファクトリーは開発プランを教えてくれる人さえ見付ければ、後は攻略サイトで確認して…って、自力でクリアする気ゼロですが。笑
    「ファクトリー」はね、面倒臭いんだけど始めたら結構ハマっちゃうんですよ!
    だからこそ予め全プランをアンロックしといて、ガッツリと製造作業に勤しみたいと…こういうの、如何にも男子が好きそうだなぁ。

    とにかく市井の人々からアイデアを募らないと開発プランが出ないのですが、各々はストーリー進行に伴って思い付いてくれるのでね…便利なアイテムや合成するしかなかった武器なども、実は早めに開発してれば店売りされていたので悩ましい判断ではありました。
    僕は素材を宝箱などで入手するや秘技コードで増やしてましたけど、本来ならば「ひらめきフロー」と共用のため使い所で悩む筈。笑
    開発プランで未確定な素材は攻略サイトで確認と、素でプレイした方にすれば許し難い暴挙かもしれません…でも僕にはPARと攻略サイト抜きじゃ敷居が高過ぎてね、どうかご容赦を。

    といっても「ローグギャラクシーのあるきかた」みたいに配管と電源を張り巡らしまくるような遊び方は、やってみたかったけど工程の計算が億劫で省略!…製品によって基本的に必要な素材とか処理工程は異なるものの、アクセサリー類は同じ工程だから組みっ放しの流れ作業が可能に。笑
    最短で9工程が必要な金属系を目安に、メカ系(+4)/回路系(+6)/宝石系(+3)/錬金系(+2)と途中の配管で最終工程の組立機に入るタイミングを調整するのが簡単そうで案外ややこしい!
    って今回は「ファクトリー」説明会になっちゃいましたね、それにしてもノーミスで開発成功すると賢くなった気がして嬉しいな!笑

    ところで新規追加の惑星アリスティアにも、インセクターは普通にいるのね…ただレア虫の情報がないので、試しに海洋研究所も仕掛けてみたけど成果なし。
    そういやナルパーサ海道のマップ中盤に3つ並んでるらしい宝箱が載っていて、崖下からは高台に1つが見えてるんだけど回収しようにも行きようがなくない?
    DC版の追加要素に関しては、攻略本が出てないから攻略サイトに情報ないとお手上げだわ…キサラ&ルルカの合わせ技も今頃になって気が付いたし、これはインセクターの種類×グレードも増えてそうな予感が。
    って、それこそ「自分の目で確かめろ!」だよな?笑
    0
      | game | 2019.07.15 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
      最近やったゲーム
      PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

      前回の本編クリア後に作成したデータから判明(?)した、救世の義賊ドルゲンゴア一家を見舞った悲劇…っていう個人的な妄想により、誠に勝手ながら「並行宇宙へと弾かれていた」設定にて続けさせて頂きます。
      元いた世界と瓜二つの最終セーブ地点で目覚めたジェスター、キサラからは「逃げる気?」と詰られながらもマザーの穴・最深部から脱出…超私的な解釈として(最終決戦は夢だった)体で、だけどクリア後のお楽しみ幽霊船が座標マップに出現してる事を確認したら即座に都市惑星へと赴いて看板娘MIOの「コンプリートチェック!!」です。笑
      ま、やり込みの下準備に。

      彼女に言われて必殺技の「ひらめきフロー」完了に気付き、ディーゴのスペシャルコスチュームを頂戴しましたよ…無印版で貰えた服はDC版だと店売りされてたので新規追加の一着です、ちゃんとムービーにも反映されるから次のラスボス戦〜エンディングでは全キャラ違う服を着せようと思ってたので嬉しいぞコレ!
      未完のチェック項目は残り5つかぁ、とりあえず全ビースト「討伐」は幽霊船に行かなきゃだから後回しだな…「インセクトロン」は手も着けてないし、と考えると手っ取り早く片付けられそうなのは「賞金首」と「レアアイテム」そして「ファクトリー」開発だわ。

      まぁ「ファクトリー」の開発プランも各地のNPCからヒント聞かないとアンロックされないので、攻略サイト頼りで各地を巡回に。
      行った先々の名所っていうかボス戦エリアなどにも寄り道して、レアなインセクターを期待して捕獲カゴを仕掛けてみましたが…一応エサと場所は間違ってない筈なのに普通のばかりで、しかも無印版よりアラームが遅くなっているような?
      「インセクトロン」というのは虫バトルでして、捕獲し育てて勝ち抜くと賞品が貰えるミニゲームです…しかし一気に捕獲してたら育成カゴが幼虫で満タン、逃がすのも癪だし配合可能な成虫になるまで保留。

      やり込み要素として考えると、最もコンプリートが厄介そうですなインセクトロン…そして厄介といえば、一種のレアアイテムといえる七星剣集めの一振りロードオブペガサスも。
      ロザ遺跡のラビリンスで迷い人探しのお礼に入手するのですけど、居場所は「起動時に3箇所からランダムで決まる」らしく…足が棒っていうか、こっちが迷子になっちゃいそうだよ!笑
      ひたすら長いコピペダンジョン、でも低レベルの雑魚を寄せ付けないアクセサリーが無印版から追加されたので移動が多少は楽になったかも…いや長さが変わる訳じゃないにしても、弱ザコ構わずに動けるからね!

      最奥部前のトランスポーターから入り口方向に戻った部屋の下層で迷い人に遭遇、しかし七星剣ロードオブペガサスってレベル1のグラフィックだと鮮やかな緑色がデカい絹さや背負ってるみたいだな!笑
      0
        | game | 2019.07.10 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |
        最近やったゲーム
        PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

        前々回の対マザー戦を経て前回のラスボス戦と、長々と続いたバトル&ムービー観賞も一段落…とはいかずエンディング・ムービー直行です、ほぼ映画1本分とは思えない長さでした。笑
        最終決戦でルーンも消滅、平和を取り戻したマリーグレンは元の銀河へと帰還。
        しかし宇宙海賊が戻った先には新生マリーグレンが当たり前のように存在してて、降り立ってみれば今までいたのに1万年が経過してて…要は長き不在の宇宙史が改変されて、この1万年間ずっと存在し続けていたパラレルワールドになってしまったのでした。
        更に、ついさっき次期女王の座を拒んだキサラが亡き母の遺言にホロリと前言撤回。

        いやポロリじゃないですよ、って意味分かんないな!
        ともあれ最後まで付き合ってくれた仲間たちも、一人二人と里帰り…サイモンは妻ミヨコと娘チエの許に帰り、スティーブは元のボディのまま博士を手伝いに。
        一方「故郷のロザがロンガディア軍の支配から解放された」と聞いても船に居座るジェスター、如何にも帰る場所なんてなさそうなゼグラムと共にドルゲンゴアのラスト・ミッション「キサラ強奪作戦」で新生マリーグレンに出航だぜ!てな感じで幕。
        最後にセーブ画面が出て、ここで保存すると星印付きのデータに…この星データで再開すると、何事もなかった体でラスボス戦前へと巻き戻され。

        と思ったら武器にはちゃっかり経験値が入ってますね、っていうか何故パーティメンバーにルルカを押し退けてキサラが!…という事は、あの長いラストバトルは夢じゃなかったのね?笑
        どういう理屈かは分析不能ながらも、状況証拠からすると以下のように考えられるのではないでしょうか。

        ・マリーグレンが異次元より1万年前の宇宙に復帰

        ・宇宙の歴史が改変される(並行世界化)

        ・その後に帰還したドルゲンゴア一家がマリーグレンの存在にパラドックスを生じさせる

        ・ドルゲンゴアらは近似する並行世界に弾き飛ばされてしまった(?)


        お気の毒すぎる皆さん、ですが気を取り直して未回収の宝箱を…と思ったけど、どうせマザーの穴はまた来ざるを得ないから一先ず船へ。
        0
          | game | 2019.07.05 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
          最近やったゲーム
          PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

          前回のマザー戦に続いて、今度はルーンがヴァルコグ一味と最新鋭戦艦を取り込んだ化け物との総当たり戦です…失われたドリゲラムの剣に代わってマリーグレン全員の思いで出来た大剣で、って覚醒ジェスターがドリゲラムを精錬したの?
          いや多分、女王が手ずからお作りになったのでしょう…どっかの兵士が言ってましたからね、ユバンと女王が究極の剣を作れるって。
          今度の覚醒ジェスターは星王の力を受け継いだ彼自身だそうで、つまり真の覚醒が起こったらしいです。笑
          ここで対艦戦に長けた犬軍人の発案で、魔獣戦艦に乗っかり散開して各所の武装を破壊していく作戦開始!

          という訳で先ず言い出しっぺの犬軍人ディーゴから、相手は大っきな右手…彼には最高ランクの武器を持たせてあったので油断してましたが、ジェスターじゃないから無敵の秘技コードが効いてなかったんでした。
          しかもオート回復アイテム使用も発動せず、ちまちま自力で回復しつつ友情パワーで辛くも勝利…次は関西弁サイモンで相手は砲台ビースト、クセが凄い厄介なキャラですが難なく撃破。
          ロボ公ことスティーブの相手も砲台ビースト、 回り込みながらジャンプして殴ってるだけで楽勝でしたね。
          女戦士ルルカも砲台ビーストが相手、と思ったら本命は艦橋という変則バトル!

          ルルカは艦橋の動かない的をタゲっていて、ロックオン変更が方向キーとは知らずにプレイしてきたので手前を動き回る砲台ビーストが狙えず際どい戦いに…しかも本命のHPが残ってる内は、いくら倒しても復活してくる砲台ビーストに死角から攻撃されるし。
          そもそも彼女の装備は中ランクで、バトル中だと武器を変更するにも攻撃力などが情報されなくてね…まぁ所持品に強力な武器があって不幸中の幸いでしたよ、無駄に「ビースト呼び」なんかしてる場合じゃありませんでした。笑
          続いてはトカゲ科学者ジュピス、相手は大きい左手なのでグー状態なら防御してパーになったらジャンプで攻撃。

          パターンが分かってしまえば楽な相手ではありましたが、打たれ弱く動きが鈍いのと得意の全体攻撃が通じないのとで地味な戦いに。
          強面ゼグラムは船尾に融合した悪党爺の化身と対戦、手と同様に大ダメージを与えるチャンスまで逃げか防御という戦術が有効なのね…どうやら胸に手裏剣を当てると大ダメの隙が生じるっぽいので、タイミング合わせて「二刀流」発動でザクザク。
          王女コスのキサラ姫と船首の悪党嬢バトルは、攻撃パターンが単調な敵に全体攻撃の効きが弱いキサラ…ひたすら防御とジャンプ斬りの繰り返しで、最後は蹴り倒しという地味過ぎる勝負。
          で、最後はジェスターと。

          まぁ彼は秘技コードで無敵状態なので、ヴァルコグ攻撃ターンは棒立ちでも問題なし…しかし真の覚醒しちゃったからなのか銃も必殺技も使えず大剣を振り回すだけってのは味気なかったなぁ、いや僕が大味にしちゃってたんですけども。
          0
            | game | 2019.06.30 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
            最近やったゲーム
            PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

            前回から最終章に突入し、諸々のやり込み要素は後回しで一先ずラスボスを懲らしめに…と思ったらマザーの穴って結構広いのねぇ、こんな長かったかなぁ?笑
            秘技コードで一戦すれば武器が合成可能になるものの、逆に一戦毎に2コ1合成という慌ただしさで何度となく武器の買い足しに元の宇宙とを往復する羽目に。
            DC版の攻略サイトでも犬軍人とロボ公の武器合成レシピは見当たらず、ある程度は予測しながら合成しても期待した結果より上位の武器が出来ちゃうんだよな!
            といって失敗の度にソフトリセットを繰り返すのも億劫になり、まとめ買い&上位武器の行商ツアーと。笑

            しかし悪名高き「二つの塔」にも劣らぬ長いコピペダンジョンを踏破する前に、何とか仲間全員ガマノートのレシピをコンプリート。
            犬軍人の凶悪フラッシュボムLv.3は殻持ち敵以外を一掃するのに重宝しましたが、マザー第一形態とのバトル突入で女戦士ルルカと強面ゼグラムにメンバーチェンジ。
            先ずはジェスターのサブ武器で足場を拵え、鍛え上げておいたドリゲラムの剣に持ち替えて彼の独り舞台!
            そして羽化した第二形態に覚醒した星王、マザーの正体が“ルーンに取り込まれた哀れな女”であると看破…5万年前、星王に仕えていた魔女イルザーベラが最初のルーンの滴を浴びてしまったのが原因だったと。

            第二形態は足場不可なので、女戦士の弓&強面の手裏剣メインで観戦…合間々々にイベントを挟みつつ、止めもイベントで討伐完了!
            ってアレ、確か無印版じゃ仲間キャラ全員に見せ場を用意してくれていた気が?
            と思ったら巣穴の頭上にヴァルコグの宇宙船が飛来、軍産複合体ダイトロン社としては「兵士ビースト生産材料がタップリ!」と大喜び…も束の間、宇宙船とルーン溜まりに取り込まれたヴァルコグら三悪党が魔獣戦艦になっちまいました。
            マザー戦でドリゲラムの剣は失われたものの、駆け付けた女王からマリーグレン住民+彼女のドリゲラムが…って、誰が剣にするの?
            0
              | game | 2019.06.25 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
              最近やったゲーム
              PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

              前回よりエデンことマリーグレンに来ました宇宙海賊ドルゲンゴア一家、世にビーストの素を垂れ流すマザーを打倒すべく「ドリゲラム」なる心の力?を集め中です…パーティ・メンバー8名分の「ドリゲラム」がマザーの巣穴近くに都合よくまとまってくれてたり、適当に行った先で奇遇にもバトル・メンバー3名のから貰えたりと妙に親切。笑
              このイベントで犬軍人の使えない銀貨が変化して、彼の必殺技を習得させるアイテムに…ロボ公の方は人間っぽい体へと換装予定だそうですが本編には関係ない話なんだよね、まさか無印版からスペシャル・コスチュームに追加されてたりするかな?

              関西弁キャラのスペシャル・コスチュームもビックリだったけど、もしもロボ公が博士の息子になったらウケるわ…因みに関西弁サイモンことショウは案の定チエとミヨコの物語、最終的に失った顔を取り戻しても家には帰らなかったような?
              ちょっと話を戻して、4つ目の「ドリゲラム」を女戦士が貰ったら突如マザーが出現して危機一髪!…しかしドンピシャで不死身の探検じいさんことバートン教授がロザ遺跡の門番ロボに乗って飛来、ってこんな展開だったっけか?
              門番ロボがエデンの力で一旦マザーを封じ込めると、撤退ついでに奪われたドリゲラム4玉を返却と意外に優しいじゃんマザー!笑

              結界が効いてる内に残り4玉を集めて究極剣を作ってもらうのね、しかしドリゲラムの見せる試練というか浄玻璃鏡(閻魔の鏡)って幻覚なんでしょ?…つまりトカゲ科学者が助手と和解してるのも、所詮はトカゲ脳の夢でしかないって思うと意味不明。
              思い込みによる根拠のない自信でドリゲラムが出来てるとしたら、まったく勝てる気がしないけど…まぁスピリチュアル的に考えれば過去も未来も今ですし、今の変容が未来だけじゃなく過去にも影響するのよね。
              って、気付いたら既に13章まで進んでたとは…ヨハンナ村で10章だったのに、マリーグレン来て一気に話が進んじゃってたのね。

              女王に面会してキサラ実父ビーストと対決してと、まぁイベントは多かったけど…ともあれ集めた8つの玉を賢者ユバンに唯一マザーに対抗し得る究極の剣へと変えてもらいましたけど。
              何故に彼はマザーの巣穴まで来てたんだ?っていうか、この先もうラスボス戦って事だよな…いやまだ七星剣は揃えてないし、開発プランも残ってるんだがな。
              どうしたものか、まぁラスボス戦後には幽霊船100層ダンジョンが開放される筈だし…とりあえず、1度やっとくかなラスボス戦!
              まだインセクトロンにも手を付けてなかったりと、やる事は色々あるので…って、終わり方どうだっけ?笑
              0
                | game | 2019.06.20 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
                最近やったゲーム
                DSソフト「おいでよ どうぶつの森」

                2000年問題じゃあないんだけど、前回は土日にホンマもカブリバも出勤しない不具合が発生…気のせいだったら好いなと思いつつ、復旧はしたものの念のため本作が発売された2005年へのタイムトリップを決意したところまででした。
                しかし春の引っ越しシーズンで一気に住民の顔ぶれが入れ替わり、かつフリーマーケットが重なって結構バタバタしておりますが…ちょうどダルマンが引っ越したのを機に2005年までジャンプ、というのも村人に欠員が出ている時は時間を飛ばしても他の転出が発生しにくい気がするからです。
                過去には村が6人な時もあったし、未検証ですけど。

                因みにダルマンの後釜はウシ系ボクキャラのロデオ、'05年になったら元エレフィン宅跡地に来てました。
                大人しそうなのに、ふいに赤く光る粒羅な目がコワイ!…そういや「ハガレン」最初の方で、キミそっくりなキャラが出てたような?
                やっぱロデオだけにウェスタン部屋?とも思いましたが、イザベラのゲーセンが廃れ気味なのでライバル店をオープンさせましょう。
                因みに22世紀を目指して84年タイムスリップした時と同様、今度も貯金に5年分の利息は付かず…一番最初の時に「貯金するや未来に行って利息を増やす方法」が成功したのは、一体何故だったんだろうなぁ?

                更にゴメスの引っ越しに併せて丸1年後の2006年へ、彼の後釜はスズメ/トリ系おいらキャラのツバクロ…ってキミ、前にも顔を見たような気がするんだが?
                名前には聞き覚えないけど、念のため役場に保存してる「てがみ」をチェックしたら思い違いでした失敬!
                ちなみに1年刻みのタイムスリップで6月第1週のフリマが繰り返され、アンデスとグレオの内装もイメチェン完了…続くユメコの引っ越しで2年進めて2008年へ飛び、こぐま(?)系わたしキャラのメープル登場。
                メープルといえば超合金、じゃあ超合金部屋ね!…って無理だし、デフォルト家具を活かして託児所に。笑

                そして遂にイザベラが村を去り、これで2099年から2000年への巻き戻し現象を知る住民はいなくなったな?
                時間を進める度に自宅のゴキ退治&村全域の雑草刈りに汗をかくのが億劫になり、一先ず住民の総入れ換えが済んでから一気に片付けようかと…おかげで、ここしばらくは村内環境が荒れ放題といった有様でした。
                花も枯れちゃうのを見越して種だけを買い置きしていてたので、2009年へ飛んだら怒涛の草むしり〜花植えまくりでラフレシア回避!
                そんな引っ越し続きの最中も、マジメは次々「しゃしん」ゲット…ニコバンにロデオにペチカからと、異様に好かれてるなマジメ。笑


                前回の様子
                0
                  | game | 2019.06.19 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |
                  最近やったゲーム
                  DSソフト「おいでよ どうぶつの森」

                  2099年から年を越したら2000年に逆戻り、カレンダー以外に変化はないかと思ってましたがゲスト・キャラに異変が…というのが前回までの展開、それで今後どうするかを考え中です。
                  といっても2099年に逆戻りは出来ませんから、本作が発売された2005年まで時間を進めてみる位しかアイデアは思い浮かばず…それでダメなら村を作り直すしかないでしょうね、となればマジメたちも消去ですよ。
                  もしも甥っ子が未だに彼らの「おい森」ソフトとDSを持っていたら、彼らの村にマジメたちを避難させる事も出来なくはないけど。
                  懐かしいなー、甥っ子村に行ったのが最近のようで。

                  ま、現実策としては「A・操作キャラごと村を消す」か「B・現状のままプレイする」かの二択だな…ただ、つねきちやなべのすけが出てこないとアイテムもコンプリート出来なくなるし楽しみが半減するしなぁ?
                  念のため、1週間は様子を見て…と思ったらイナリ商会のメールが来てつねきちも予告どおり店開き、ホンマもカブリバも普通に来てたので一体ナニが先週だけ起きてたんだか謎ですわ!
                  メルボルンの後釜に越してきたのは、ウサギ系アタイキャラのペチカ…そしてボンの後釜にはネコ系ボクキャラのニコバン?だかニコパン?だかが入居と、春は引っ越しシーズンですな。

                  しかしニコバン、最初っから家具だけじゃなく床と壁紙もカラフル系シリーズで統一してるとはオシャレさんか?…相当こだわり持ってそうだから、家具の入れ替えは長引くかもなぁ。
                  更に長っ尻のエレフィンも引っ越して、コンドル系(?)あたしキャラのアンデスが来たらちょうど週末のフリマに突入…早速ペチカはキッチン部屋に改装完了、ニコバンも半分まで風呂&ランドリーに模様替え。
                  しかしグレオとアンデスだけは、何度行っても留守で…こっちも意地になって操作キャラ3人を順繰りに起こし、アンデス宅は9度目にしてガサ入れ成功〜デフォ家具を根こそぎ買取!笑

                  しかしグレオは決して自宅に戻らず、こっちが招いてやったりしても自分の家具は売る気なし…結局20回目まで粘るも根負け、その隙に早くもダルマンが引っ越し支度を始めましたよ。
                  いや引っ越しシーズンとはいえ気が早いねダルマン、まぁ「しゃしん」はマジメにくれてるから引き留めやしないけど…オレキャラとオイラキャラは好感度を上げにくい印象だったのに、マジメって男臭いキャラに好かれやすいのかも。笑
                  というか、ペチカたち新入り以外の5名からは既に「しゃしん」済みだったり…やってる事はポケもんたの頃と何ら変わらない筈でも、やっぱ愛されキャラなのね?


                  前回の様子
                  0
                    | game | 2019.06.08 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
                    最近やったゲーム
                    PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

                    前回、蜃気楼の酒場ことヨハンナで実母ヨハンナの残留思念により星王の力を完全覚醒させたジェスター…間髪入れずに実父カミングアウトで砂漠の爪も退場し、いよいよエデンへの扉もご開帳でキサラの故郷マリーグレンへ出発なのです。
                    でもその前に太陽のカギも入手した事ですし、エリア踏破してマップに未回収宝箱が反映されるようになったロザ全域を一巡りして。
                    ガマノートの武器合成レシピも、残すはジェスターと犬軍人そしてロボ公ことスティーブのみ…しかしこの3人の組み合わせって「オズの魔法使い」ならカカシにライオンにブリキだよな、んでキサラがドロシー?笑

                    例によって区切り毎の長いムービー鑑賞タイムを経て、エデンの女王より「待ってました」とお出迎えです…キサラ改めイリアスと実の母との顔合わせに驚く育ての親ドルゲンゴア、母ちゃん女王に惚れたのか今ひとつ歯切れが悪いような?
                    その上エデンにあるという「永遠の魂」は、宇宙一の財宝どころか最悪の災厄で…いわば星を食らう病原菌であるマザーを隔離するべく、次元の狭間へマリーグレンごと転移させたそう。
                    そして女王は「1万年後のウィルハーサ銀河に現れる」と予言された、星王の力を継ぐ者を探して遥か未来に希望の扉を準備し幼い娘を託していたのでした。

                    マザーが生み出す禁断のエネルギーは様々なビーストの元凶であり、亡き父王はマザーに生命を支配されながらも唯一の対抗手段をキサラたちに伝え遺します。
                    人の心から生まれる「ドリゲラム」というエネルギーを、各メンバーが心の傷に立ち向かって集めたら賢者ユバンの手で究極の剣へと鍛えてもらう…この辺は何となく里見八犬伝を連想させますが、ラスボス戦といいパーティ全員に見せ場を用意してくれているのは個人的に好感が持てます。
                    でもまだラスボス戦じゃなく、そのための下準備といった段階ですね…やり込み要素的には、まだまだ道半ばといった状態ですし?笑
                    0
                      | game | 2019.06.07 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |




                      ↑ top