素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD]
素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 [DVD] (JUGEMレビュー »)

人生に飽きた大富豪が終活代理店で運命の女性と出会う、という微妙に古臭いプロットに敢えて挑んだ'15年のベルギーと他国の合作映画。
2人が波打ち際で踊るエンドロールに「その男ゾルバ」を連想しましたが、内容は奇想天外なライト・コメディです。
エロもグロも観せずに全年齢での観賞に耐え得る映画です、ヨーロッパ映画らしい上品な笑いで無難にオススメです。笑
紹介記事【2018.07.04】
酔拳 (ドランク・モンキー) [DVD]
酔拳 (ドランク・モンキー) [DVD] (JUGEMレビュー »)

僕にとって(ジャッキー・チェンといえば!)の1本です、「蛇拳」などと同時代ながら、仇討ちなしの明るいストーリー。
しかも赤鼻爺さんユエン・シャオティエンにお調子者ディーン・セキ、凄腕の悪党にウォン・チェン・リーと役者も好いし。
“手は戸を探り 足は戸を破る”とか漢詩っぽく意味あり気だけど訳が分からないフレーズが個人的にツボりました。笑
紹介記事【2018.10.27】
リュミエール! [DVD]
リュミエール! [DVD] (JUGEMレビュー »)

リュミエール協会は1896年より世界各地にスタッフを派遣して最初期の短編動画シネマトグラフを撮影しており、その1割にも充たない108作品を選りすぐって編集した貴重な記録映像集です。
日本語ナレーションは立川志らくによる噺家口調、弁士がわりに的な発案でしょうが好き好きでしょうな。
基本的な映画の手法が早くも完成されていた事に驚かされ、優れた情報媒体であり大衆娯楽でもある動画の偉大さを実感。
現代では一個人の投稿動画が社会を変革し得るまでになった、双方向的な映像の未来を考えてみたりも。
紹介記事【2018.08.11】
光速シスター
光速シスター (JUGEMレビュー »)
星里もちる
好きが高じて往年のドラマ専門チャンネルに勤務する主人公、いわゆる聖地巡礼から帰ると妹が!?
某掲示板のオカルトスレ先取りですか、まぁ連載当時は聖地巡礼なんて言い方もしなかったけれど。
妹の正体は宇宙人、姿を偽装+主人公の記憶を書き換えて居候って!
昔のドラマや特撮へのオマージュを盛り込んだ、作者の趣味全開っぷりと間の取り方が絶妙に可笑しいです。
そして最後は作者に泣かされました、好い意味で。
紹介記事【2018.07.26】
李白の月
李白の月 (JUGEMレビュー »)
南 伸坊
本書から教わった志怪の妙味は、怪談に惹かれる僕の指向を明瞭にしてくれました。
恐怖や怨念じゃないしホラーでもない、不思議の一言では片付かないポッカリとした空白を独特の文体で説明してくれるのですが。
明治大正期の文豪が、かつて日本文学のフォーマットに合わせようとして整理しちゃった翻訳にはない妙味が味わえる筈。
紹介記事【2018.08.04】【2013.07.01】
月光浴音楽
月光浴音楽 (JUGEMレビュー »)
ナカダサトル with FIELD ORCHESTRA
虫の音とか波の音なんかが7トラック、1時間ちょっと続いてる自然音だけのCDです。
本作のポイントは、途中で聴こえるディジュリドゥみたいな謎の低音ですね……聴いてる分に害はないのですが、その場にいるような臨場感に(何の音なんだろう)と聴き入ってる内に爆睡。笑
紹介記事【2018.11.16】【2010.10.20】
遥かな町へ [DVD]
遥かな町へ [DVD] (JUGEMレビュー »)

谷口ジローの同名漫画を実写映画化、だけど何故だかベルギー/フランス/ドイツの合作映画…そして何故かDVD制作は鳥取市?
舞台はフランスの田舎町、帰省した初老のバンドデシネ作家が14歳の運命的な時へとタイムスリップ。
体は少年、心はオッサンて「リライフ」もビックリの振り幅だな!
だけども胸が切なくなるのは、どんな大人の心にも子供だった頃の傷が残っているからなのでしょう。
紹介記事【2018.07.03】
アデライン、100年目の恋 [DVD]
アデライン、100年目の恋 [DVD] (JUGEMレビュー »)

しばらく個人的にハマっている不老不死者というテーマを扱った、麗しきブレイク・ライブリー主演作です。
彼女のコンサバティブなファッションと姿勢の美しさは「隣のヒットマン」のナターシャ・ヘンストリッジを思わせ、チャーミングな表情は深キョン超え!
しかし常人と違うが故に慎重な彼女が恋に落ちたのは、若くて金持ちで慈善家でイケメンで知的でナンパも上手いという胡散臭い程の好青年で……いや、僻みは言うまい。笑
庶民的じゃないラブストーリーが嫌いでなければ、彼女の美しさだけでも。
紹介記事【2018.01.20】
【メーカー特典あり】ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE(オリジナルステッカー付) [DVD]
【メーカー特典あり】ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE(オリジナルステッカー付) [DVD] (JUGEMレビュー »)

台湾のローカル・バスって、高速バスの立派さとは違う魅力があります。
内容はTV番組と一緒です、なので海外とはいえグルメ情報も観光もないのです。
気楽な旅に見せながら、悪天候のアクシデントには同行スタッフの苦労がしのばれます。
個人的にはイイ感じに年増チックなマドンナ、三船美佳にグッときました。笑
紹介記事【2018.10.10】
トウェイン完訳コレクション  アーサー王宮廷のヤンキー (角川文庫)
トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
マーク・トウェイン
中学の時に挫折した、文庫本の分厚さと読み辛さも今なら平気!笑
19世紀末のコネチカット・ヤンキーが何故か6世紀のイギリスで大活躍、つまり「読者の現代>130年前の現代>回想の中の現代」と、著者も予期しなかった入れ子構造なのがまた面白いです。
ちなみに、著者と同い年の有名人は“篤姫、小松帯刀、坂本龍馬、福澤諭吉、松平容保、土方歳三”だそう。
トマス・マロリーの古典文学「アーサー王の死」を読んでいる方なら、もっと面白いのでしょう。
「賢者の孫」のネタ元でしょうか、しかし著者の時代を先取した批評精神に脱帽です。
紹介記事【2018.09.28】
ダウンサイズ [DVD]
ダウンサイズ [DVD] (JUGEMレビュー »)

常々「あらゆる地球的問題の根源は過密状態にある」と思っている僕にとっては、興味深い内容でした。
“1950年代、既に研究所は我ら人類にとって最大の脅威は人口の増加にあると確信しておりました…今日我々が直面している災厄、異常気象に食糧危機、更に水質汚染といった危機を予測していたのです”
手のひらサイズになると、1ドルが千ドルの価値に……しかし所詮は実社会の庇護がなければ維持出来ない縮小ライフ、どこか戦前の移民政策や戦後の社会主義国を理想郷と煽った側のニオイも。
法整備が追い付かない状況を好機と見た連中の憎めなさ、悲劇の象徴にされてウンザリなヒロインなどコメディ調ながら重層的な好い物語でした。
込み入ったストーリーを整理した構成力とテンポよい演出、映像美も見事です。
紹介記事【2018.09.23】
グローイング・アップ5 ベイビー・ラブ [DVD]
グローイング・アップ5 ベイビー・ラブ [DVD] (JUGEMレビュー »)

イスラエル版「アメリカン・グラフィティ」、基本は失恋映画で今回はモテ男ボビーの妹がヘタレ主人公ベンジーの恋人に!
安っぽいファッションやショボいレースなど庶民的で微笑ましく、戦後のアメリカが世界に及ぼした影響力が伺えたりも。
チャリポツ野郎ヒューイのジュース「ブフォ!」、はとこのケダモノ娘フリーダ怪演ぶりは見どころ。
DVD自体のちゃちな仕様は謎です。笑
紹介記事【2018.11.22】
FOR YOU (フォー・ユー)
FOR YOU (フォー・ユー) (JUGEMレビュー »)
山下達郎,山下達郎,ALAN O’DAY,吉田美奈子
ファンからすれば(他のアルバムどんだけ知ってんの?)と突っ込まれそうですけど、本作しか知らないんです僕。
でもこれが彼の最高傑作でしょう、収録された楽曲のバランスも鈴木英人のジャケもね。
スライ風ファンク「Hey reporter!」が入ってる統一性のなさが上手く引っ掛かる構成、ただファン向けのボーナストラックが浮いちゃってるんだよなぁ!。
紹介記事【2018.10.13】
レベルE全3巻 完結セット (ジャンプ・コミックス)
レベルE全3巻 完結セット (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
冨樫 義博
本作は多分、僕みたいに(作者の名前は見聞きするけどナンボのモンじゃい?)位に思ってる人が読むに相応しい気がします。
鴨川つばめ江口寿史に池上遼一タッチの劇画顔と、分かれば尚更笑えるし有名なのも納得の画力です。
それと秀逸なのは筋の運び方と見せ方ね、ただ人間性は疑うけど!笑
紹介記事【2018.08.16】
スターフォース: 最強の軍団、誕生! (ハヤカワ文庫SF)
スターフォース: 最強の軍団、誕生! (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
B.V. ラーソン
電子書籍として発表されたアメリカ版なろうSF小説、子持ちの大学教授がベタな地球侵略に立ち上がるシリーズの第一作。
意外性あふれる教授の頭脳サバイバルに引き込まれます、ハリウッドが映画化しそうなレベル。
しかし8年経ってもハヤカワ文庫から続きが出ないので、ちょっとオススメしづらいです。笑
紹介記事【2018.08.29】
スターオーシャン3 Till the End of Time
スターオーシャン3 Till the End of Time (JUGEMレビュー »)

ディレクターズ・カット版が出てるようなので、そちらをオススメします。
僕も終盤でメニュー画面を開こうとしてブラックアウトや異音と共に「ディスクからデータを読み込み中です」と表示されたままフリーズでプレイ断念中です。笑
リアルタイム・バトルの忙しさは好みの問題として、城下町などの雰囲気が最高!
中世レベルの惑星に来た主人公がハイテク宇宙人側、という立ち位置はユニークで楽しめました。
紹介記事【2018.07.25】
ドゥービー天国
ドゥービー天国 (JUGEMレビュー »)
ドゥービー・ブラザーズ
若い頃は避けてたドゥービー、ですが名曲「Black water」を収録した本作は通しで聴きたかったのです。
M・マクドナルドのAORカラーが強い後期とは異なる、ブルース+カントリーな旨味と寛いで演奏を楽しんでるバンド感が魅力かと。
70年代ウェストコースト・サウンドを象徴するエッセンス満載で、個人的にはアコースティックの低音が心地好かったな。
紹介記事【2018.09.26】
シチズンフォー スノーデンの暴露 [DVD]
シチズンフォー スノーデンの暴露 [DVD] (JUGEMレビュー »)

国家に逆らえばどうなるか、国家は国民に何を隠しているのか?
かつて一躍時の人となったエドワード・スノーデン氏、時点でも無事に恋人と亡命生活を送れている事を祈ります。
本作の原題は「CITIZEN FOUR」で市民の敵(citizen's foe)ではありません、彼を見るとカナダの白人ラッパーSNOWを連想してしまいますが。笑
本作はドキュメンタリーなので、現場の緊迫した空気は本気(マジ)です。
紹介記事【2018.09.01】
K-PAX 光の旅人 [DVD]
K-PAX 光の旅人 [DVD] (JUGEMレビュー »)

自らを千光年も彼方の「琴座に近い“K−PAX”から来た異星人」という患者ケビン・スペイシーと、精神科医ジェフ・ブリッジスの物語として原作小説にアプローチしてます。
いわば両作が互いを補完しあう関係のようで、ミステリー仕立ての原作を分かりやすく観せてる気もします。
スピリチュアルな観点からも、普通のヒューマンドラマとしても充分に楽しめます。
紹介記事【2018.12.11】
心霊づきあい (MF文庫ダ・ヴィンチ)
心霊づきあい (MF文庫ダ・ヴィンチ) (JUGEMレビュー »)
加門七海
いわゆる心霊体験の豊富な著者が、著名人の“さまざまな「視える」人たち”と語らう企画から生まれた対談集。
巻末には漫画家の山本英夫による著者へのインタビューなど、単行本に追加要素を増やした文庫版です。
大御所的な松谷みよ子稲川淳二の他、TVプロヂューサーにタレントにレスラー議員や海外レポーターなどの“霊的なものへのスタンス”は興味深く読めました。
各インタビューを挟むように前書きと後書きがあって、会話の状況が伝わりやすくなってる構成も僕は好きです。
紹介記事【2018.10.15】
いくぜ!温泉卓球!!
いくぜ!温泉卓球!! (JUGEMレビュー »)

頑張りましたね彩京、ユニークなゲームソフトが出しづらくなったPS2で敢えてこれか!笑
まぁ定価で購入する方は今更いないと思うので、中古プライスなら甥っ子たちとの対戦ゲームに適当かと。
愛ちゃん(当時)が卓球するとは期待しないでください、つかCVも違うし。
この偽カータン、色違いってだけで版権とかクリア出来るの?
ステージ数もキャラも少なめですが操作性は良好で、一応キャラ毎の挙動に違いを持たせてる辺りも好感が。
紹介記事【2018.07.19】

最近やったゲーム
DSソフト「おいでよ どうぶつの森」

前回、遂に2099年を突破しました!…がしかし、22世紀を迎える事なく2000年に巻き戻っちゃうとは!笑
1月1日は土曜日でしたが流石にホンマさんも正月休みだったのか、そして地面も休耕日(?)で岩叩き無効の発掘系ゼロというのは何かの偶然か?…それよりも、とたけけ新年初ライブを観逃しちまったのがなぁ〜?
そして翌日曜日のカブリバも未確認、でも婆さんは来てたろうなぁ働き者だし。
とまぁ正月の2日間を見届けたら急に飽きちゃって、気付けば3か月も放置しておりました…しばらく世紀越えイベントで集中的にプレイしてましたから、一気に反動が来たんですな?笑

マジメが起きると村は春まっ盛りの4月、木々は桜色でガーデニング大会が開催中…でも春だからって雑草が多過ぎだろ、まるで数十年タイムトリップした時より村一面ボーボーじゃん?
誰か引っ越しちゃってるかと思えば、逆にトロワの住んでた場所にブタ系オレキャラのグレオが転入してきてたばかりでした…しかしグレオ、越してくるなり近所のダルマンBDパーティーに招かれてるのは何故?
というか翌日はグレオ自身のBDパーティーだし、しかも案の定ダルマンを呼んじゃって…何このオレキャラ同士、前にもチョモランとサムで同じ展開があったけど「おい森あるある」?

そういえば、つねきち来るのを水曜日にしてたのに見なかったな…と思ったらホンマもカブリバも来ないじゃん、でもとたけけは通常営業してたし村長もガーデニング大会で立ってたから全ゲスト・キャラのストライキって訳でもないよね?
正月休みと思ってたのに、もしや一部のゲスト・キャラは消えてしまったのか?
もしかして、2099年を越えてカレンダーがリセットされたのが原因なのかな…それとも、ひょっとしたらソフトが発売された'05年になれば通常どおり出て来るようになるのでしょうか?
試しに'06年まで時間を進めてみて、ダメなら村を作り直すしかないのかも?


前回の様子
0
    | game | 2019.06.02 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
    最近やったゲーム
    PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

    前回はストーリーの転換点で、この先「選ばれし二人の時空ロマンス」的な感じになってきましたが…ゼグラムが恋人の死を引きずっていたように、スティーブを造った博士もまた愛息の死に改めて直面しました。
    死は終わりじゃない、とは言いますけれども…生きている側にしてみれば一方的な別離の理不尽さは、やはり受け入れ難いものです。
    一方的な別離の理不尽さ、といえば連ドラっぽい「チエ&母ちゃん」エピソードもなぁ…無印版でも関西弁サイモンの気持ちを酌みつつも結構モヤモヤしてましたが、自分が年食ったせいか子供に泣かれるのは見るだけで胸が痛くなります。

    さて、折角エデンへの扉と鍵を授かったキサラ&ジェスターでしたが…砂漠の爪の都合により、先ずは死の砂漠に追いやられました。
    惑星ロザは全体が砂漠な訳ですが、死の砂漠と称されるエリアは常に砂嵐で視界不良な上にザコ敵も強め…マップを意識していないとルートを見失いがちで、バトルも秘技コード使わなかったら呑気に○ボタン連打じゃ済まなかったろうな。
    そして進入を拒む砂塵の結界に、つい解除方法をネットで調べちゃいました…途中の三箇所で小イベントをこなす必要があったのね、結界を突破した先には別次元の如く平穏で緑豊かな風景が広がっていました。

    このヨハンナという村の安心感って、実は「RPG序盤の村」っぽさなのかも…本作の場合はDC版で南国ビーチ惑星が追加されたけど、無印版の時にはヨハンナみたく牧歌的な雰囲気のエリアってなかったよね?
    普通なら最初に配置しそうな村を、敢えて終盤の前に持ってくる演出は上手いな…正に蜃気楼の宿場というか、人間離れしたジェスター母の思考回路と倫理基準が遺した時空の悲劇です。
    見た目は人間っぽくても星王の血筋ですので、諸々の種族とは発想からして異次元なんですね…村の中でも敵とエンカウントする事は、まぁロザでは当たり前だから気にしなかったけど。

    いきなりバトルを挑み、負けるや母子カミングアウトでフェードアウト?…亡者となって知能を失ったのかな、と思ったら砂漠の爪も星王マインドに染まっちゃってたようで話が全体的に異次元ロジックでした。笑
    なんか「吹き出しで説明する漫画」かって位、語りが長いよ山ちゃん…というより、頭おかしい人の長台詞を言わされてお気の毒に!
    ともあれ母の亡霊によりジェスターの星王パワーは完全覚醒したそうで、砂漠の爪として長い月日を小細工に捧げてきた実父も満足気…でもアホな子だぞコイツ、多分まったく事情が頭に入ってないクセにみなぎっちゃってる顔してたぜ?笑

    もしや本作って、ナンバリング化してディテールを埋めてく考えだったのかな…ほとんどの謎は謎のままだし、全体的に(細かい点は先延ばしか後回しでいっか)っぽい印象を受けます。
    というか、肝心の物語そのものが弱いんだよね…前半の宝捜し展開はともかく、後半で明らかになっていく壮大な秘密は「少年ジャンプ」っぽいといいますか。
    でも立体的な操作性や動かして楽しい世界の出来映えでいえば、PS2ソフト屈指のレベルではないかと。
    0
      | game | 2019.06.01 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
      最近やったゲーム
      PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

      前回エデンの遺跡が姿を現して人造人間シード消滅と、物語は新たな側面を迎えましたが…なかなか捗らない武器合成にハマってストーリーそっちのけ状態です、久しぶりだったから各地を巡るだけでも楽しくて。
      特に水の星アリスティアは無印版になかっただけに、嬉しいオマケ要素でした。
      で、エデンの遺跡…例の勇み足な遺跡じいさんとの鉢合わせからの、上戸彩スケスケ状態から謎ロボに懐かれバトルを経て最奥部へ。
      その過程で武器合成に何度も外部と行ったり来たりを繰り返し、上戸彩ことキセラ/女戦士ルルカ/強面ゼグラム/関西弁サイモンの4名がコンプリート達成!

      メンバーから外せない玉木宏ことジェスターは、サブ武器だけならとっくにコンプ済みなんですが…ずーっとメイン武器ラスト1が作れずに足踏み状態で、他メンバー(犬軍人/ロボ公/トカゲ科学者)の合成レシピは攻略サイトにも載ってないので完全に手探り状態という。
      遺跡のエリアボスを倒し、謎ロボにパーツを嵌めると「キサラは惑星マリーグレンの王女」「マリーグレンがエデンの都」とな?…海賊ドルゲンゴアは彼女の育て親だったのね、んで遺跡がゲートになってた訳か。
      しかしその遺跡のカギが何故ジェスターだったとか、探検じいさんバートンの「銀河が滅ぶ」発言とか何が何やら。

      更にエデンの利権を狙う軍産企業の独裁社長ヴァルコグは、近隣のロザ市街を戦艦で襲撃してジェスターを脅迫…そこに育て親ラウル神父が捨て身の攻撃で町を守り、ジェスターの父が息子と共に預けたペンダントを手渡して息絶えますが。
      形見から放たれたホログラムが死の砂漠ド真ん中を示すや、そこからキサラ仕切りでジェスターと「二人のパッション」状態?…しかも唐突に姿を現した砂漠の爪の「星王の力に目覚めたばかりのジェスターが扉を開いちゃダメ」とか「銀河の破滅を防ぐために砂漠の爪となった&ジェスター覚醒を信じて七星剣を彼に授けた」と、勢いに流され。

      だって山寺宏一のダンディー・ボイスに畳み掛けられちゃ、ちょいちょい(ん?)と思っても抗えないのよ!
      まぁ簡単に言っちゃえば“Choosen One x2”っていうね、あーそう来たかと。笑
      一方その頃、ロボ公ことスティーブは生みの親ポカッチョ博士との定期通信で異変を察知…都市惑星ゼラードのファクトリー責任者でもある博士は、幼くして亡くした息子マークの人格をスティーヴの内部に生かしておいた違法行為がバレて逮捕されプリズン送りに!?
      証拠品にスティーブを押収すると知ったマーク、自らを消去して博士は放免されたものの…自己犠牲2連発で、ちょっとしんみりよ。
      0
        | game | 2019.05.27 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
        最近やったゲーム
        PSソフト「フロントミッション サード」

        前回は帰国するや国内のクーデターに関わるも、大漢中の進攻でそれこそがルカーヴの策略だったと判明し…で今回、ミダスのオリジナルが隠されてる沖縄の海洋都市へと急ぐ和輝たち。
        しかし時すでに遅く海洋都市は大漢中の制圧下にあり、瑞慶覧基地からの最短ルートは沖縄本土から架かる連絡橋を渡るしかないらしく…和輝の父・伊佐夫によれば、ミダスがあるのは都市のメガフロート地下環境層を経た最下層だとの事。
        要するに、この先はエンディングまで敵陣突破になる大詰めですな…Aルートの時みたく鹵獲戦にならないよう、全メンバー必殺スキル装備で狩りに行きます。

        正直「Bodyブレイク」は発動すれば撃破決定という、チートというか低レベル攻略で使うべきスキルですな…もちろん発動確率を考えると安パイではありませんが、当たりさえすれば武器の威力なんか関係ないし。
        なので高出力かつ属性防御率が高いドレークのボディに機動性と回避率の高い冷河の脚パーツ、盾持ち腕はHP重視で武器持ち腕は命中率を重視と…どうしても性能優先でセッティングすると、結果的に全機とも外観が統一されちゃうのね?
        しかも一撃狙いなら射程の長いライフルとミサイルで、必要であれば均等にダメージを与えるショットガンを後始末係に持たせたり。

        もっと見た目を優先したの格好好い機体を組んだり、破壊力に秀でた近接格闘タイプで攻防のスリルを楽しんだりもしてみたいんですけどね…どうしてもリスクは減らしたい性分なので、そういったセッティングの遊びが出来ないのです。笑
        という訳で、もはや鹵獲無用のクライマックス戦はキルレートMAXで押し切ります…因みに後始末役の連射武器では「Bodyブレイク」が発動しないので、代わりに全弾がボディにヒットするスキル「スナイプBody」を詰め込んでおります。
        脚を破壊すれば回避不能に、腕を壊せば武器使用/盾防御が出来なくなり…それで降伏、という手も有効。

        それにしてもクライマックスに至っても班分けって、そんなだったっけ?…しかもミダス入り動力部を切り離す筈が、ルカーヴのプログラム書き換えで全区画が強制分割しちゃうのかよ!
        いや忘れてるせいで新鮮だけども、最後に捕らわれたアリサを助けて父が玉砕…ルカーヴ死してもミダスは消えず、結局エマ編じゃアリサは居残り組だしアリサ編だと姉が壊れるのかぁ!
        証拠無き責任の擦り合いに終始する各国政府、エマ編ではUSNの後押しを得た日本が大漢中とフィリピンを名指しで非難…クーデターを亡き伊佐夫の責任にしたい佐々木、そこに真相暴露に乗り込む和輝たち。

        ラストバトルが国際会議場って、道理でPS2の「FM4」ラストで既視感あった訳だわ…OCUフィリピンのシャトル機でUSNの会議場に降下して楽勝ご褒美バトルで最終セーブ。
        沖縄入りの時点で各フォーラム更新は終了したし、メールも流石に来てない…後はED後のラストスキルファイル用に、シミュレーションバトルで所持スキルを増やす位しかやる事なし。
        壇上から全世界に「ミダス計画の凍結&被爆国フィリピンを中心に監視組織を結成」宣言したエマ、和輝を故郷へと案内して終了…今回の70バトルは、プラチナ×41/ゴールド×24/シルバー×5/ブロンズ×1!(←計71なのはチュートリアル戦が含まれているのかも)
        フロントミッションサードresult(←左クリックで拡大表示されます)


        前回のプレイの様子


        〈エマ編ルートB〉
        その1:〜釜利谷ジャンクション| 2013.11.18
        その2:〜オーストラリアB分岐(バリラー農場行)〜フィリピン・ホセ撃破〜台湾| 2013.11.23
        その3:〜シンチェイ捜索ルート〜福台トンネル| 2013.12.12
        その4:〜南シナ海の油田| 2013.12.20
        その5:〜大漢中・リィ加入〜広州市| 2014.01.12
        バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2017.11.03
        続・バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2019.04.22
        その6:〜永定(客家住宅)〜廈門支部〜玉屏〜鎮達〜仏山| 2019.04.28
        その7:錦香池〜リニー・バリラー加入〜衝山・移動要塞〜武漢補給基地| 2019.05.05
        その8:〜黄山〜南京〜上海〜無錫〜連雲港| 2019.05.13
        その9:〜日本・佐世保基地〜法春&粒子砲ゲット〜熊本〜三角港| 2019.05.20
        その10:〜沖縄海洋都市| 2019.05.26

        〈アリサ編〉
        その1:スタート| 2012.09.13
        その2:〜フィリピン反政府軍のアジト| 2012.09.28
        その3:〜福州の補給基地| 2012.10.13
        その4:〜南京| 2012.11.09
        その5:〜沖縄| 2012.12.10

        〈エマ編ルートA〉
        その1:〜オーストラリアA分岐〜フィリピン・ユン+ホセ加入ルート| 2012.12.15
        その2:〜ユィンコウ陽動ルート〜広州漫遊| 2012.12.21
        その3:〜熊本| 2013.01.05
        その4:〜沖縄| 2013.03.12

        関連記事:
        【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2010.03.05
        【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2012.04.13
        【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2013.03.15
        0
          | game | 2019.05.26 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
          最近やったゲーム
          PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

          前回は久しぶり過ぎて勝手が分からず、とりあえずゼグラムを強化して3つ目の「ピース」獲得したらムービー&イベント進行に突入…惑星ロザにある砂漠の遺跡で改造人間シードと対決、どうしても勝てなかった理由は自力で「ピース」を嵌め込まなきゃならなかったと攻略サイト見て判明。
          もしかして前々回のゲームオーバーも原因はコレか?
          第一形態シードとPARの再読み込みに、正味5時間ぐらい苦戦して…遺跡変形ムービーからのシード第二戦まで付き合い切れず、ポーズかけて寝ちゃいました。
          という訳で、今回はシード第二形態バトルの続きから…ま、とっとと片付けて。

          すると玉木宏もビーストモード発動で捨て駒シードの出番終了、ドルゲンゴアのゼグラム制裁も上戸彩にお願いされてウヤムヤに…そしてようやくセーブ可能になりましたよ、エデンの謎解きより先に武器合成と各地のビースト狩りへGO!
          てな感じで無印版から新たに追加された水の惑星へ、人魚族の姫(?)が拉致られて加勢の途中でしたっけ?
          延々とビーチを走って海洋研究所に到着、いかにもオマケなエピソードとはいえ開放的な雰囲気が好いな。
          それにしても武器合成ですよ、全然進まない…というか無印版みたく石での手順が通用しないんでした、石は単に属性アップ用って!

          しかも掛け合わせて出来る武器も無印版と違ってるしで、このDC版は攻略本も出てないから厄介だわ。
          ガマノートの合成レシピは既にコンプリート扱いになってるものの、実際には半分くらい埋まってなくて。
          これをやり込んでてゲームオーバーで無駄骨になったら、そりゃあ心も折れるわな…合成する武器を先ず合成しなきゃならないし、それが店売りされてなきゃ更にグレードの低い武器を買って合成を繰り返す訳で。
          ともかく攻略サイトと首っ引きで低グレード武器を各地で買い漁り、パズルを解いたエデン遺跡で新規モンスター討伐を兼ねて武器の育成&合成を繰り返して。

          秘技コードの効果で、一戦すれば装備武器は合成可能になるのでね…ちょこっと進んでは合成し、所持品スペースに空きが増えたらまたセーブ・ポイントから町に移動して合成素材の武器を買い足し。
          だけどDC版の攻略サイトって少ない上に合成レシピの情報も少なく、レシピが充実してるのはメインキャラの玉木宏&上戸彩だけ…だからって他6名分を場当たり的に合成してらんないよ、そういや前は合成結果を紙に書き出してた気が。
          因みに武器や服を変えるとグラフィックに反映されるのですが、無印版より大幅に増加されたらしい新しい武器と服が見分けらないと手間だけ増えた感じが。笑
          0
            | game | 2019.05.21 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
            最近やったゲーム
            PSソフト「フロントミッション サード」

            日防軍の手荒い歓迎を叩きのめして帰国するも、前回でバール共々死亡した筈のルカーヴが一足早く日本に潜伏したと知らされる和輝たち…和輝の父・伊佐夫はルカーヴと組んだ佐々木にハメられ、本物ミダスの探索もままならない有様。
            クーデターを起こした佐々木は、伊佐夫が造反者であると喧伝し各地の部隊を押さえたのでした…そして和輝らを逃がした伊佐夫は、佐々木派の佐世保基地司令に逮捕されてしまいます。
            追手が掛かった和輝たち、ですがキレ者の黒井が率いる追撃隊も高低差を利用したグレネード攻撃で撃退!
            キャセル3機+店売りしない春陽3機は帰国祝い?笑

            冗談抜きで6機は大漁だわ、もしプラチナ評価が35以上だったら法春が出現してたろうけど…でもそれはOCUオーストラリアのスペンダー・サイトで、武村派だった五木曹長の弟に連絡すれば送ってもらえるし!
            ところがパーツ単位の電送だったので「空きスペースがないね」と断られ、慌てて余剰パーツを減らして再電し法春&粒子砲をゲット…しかし二度目だと会話パターンが変わるとは、何周もしてて意外な発見が。笑

            このエマ編BルートはPS1本体で過去にクリアしてるのですけど、上海以降は同Aルートと違わなかったよなぁ?…アリサ編では五木曹長のいる呉から列島を北上しましたが、エマ編は九州を回ると一気に沖縄だったような気がします。
            和輝らは武村派の部隊と合流し、熊本で佐々木派の挟撃を返り討ちにする作戦に…しかし亮五が突如「阿蘇は任せろ」とか言い出し、ここでまた班分けとか勘弁して!
            一旦ここで出撃前に和輝&亮五のスキルをコンプリートさせますか、スキル入手率アップのCOMも売り出された事だし…リィのスキル増やしつつ、そろそろリニーも習熟ランク上げないとなー?

            他のキャラはルートによっては敵対しかねないので、特にエマとデニスは程々に…って入手率アップしてないよな、まぁ使い勝手の好いスキルは揃ってるのでコンプしなくても好いや。
            やっぱシミュレーター戦は飽きるのよ、次作「4」は全然だけど…全武器でランク低めなリニーも、必殺スキルと機体改造で役には立てるレベルになったので。
            最難度のシミュ戦も、機体性能が上がって全滅しなくなりました…各パーツのHP増加と補正値上昇で一気に壊されにくく当たりやすくなり、新たなマップ「南京市街」も楽々クリア!
            それでは亮五班が阿蘇山麓で、和輝班は大牟田市へ。

            日防軍機は大体スキル習得済みなので即売却、父奪回に向かおうとしたら停戦の使者に何故か本人が…実は佐々木に内戦を唆したルカーヴが今度は大漢中を動かし、内輪揉めで疲弊した日本に進攻を始めたそうで。
            奴の進路は本物ミダスを隠した沖縄の海洋都市、その内部構造を知る父親&ルカーヴの手口を知る和輝たちとで新型ホバー揚陸艇がある三角港へ急行しますが。
            奴の裏を掻く筈が、逆に読まれてルカーヴ配下の人工遺伝子人間に奇襲され…それでも優秀な性能を持つ冷河の脚パーツで揃えてますからね、移動力6マス×7段+回避率47%は鹵獲に努めた甲斐があるというものです。


            前回のプレイの様子


            〈エマ編ルートB〉
            その1:〜釜利谷ジャンクション| 2013.11.18
            その2:〜オーストラリアB分岐(バリラー農場行)〜フィリピン・ホセ撃破〜台湾| 2013.11.23
            その3:〜シンチェイ捜索ルート〜福台トンネル| 2013.12.12
            その4:〜南シナ海の油田| 2013.12.20
            その5:〜大漢中・リィ加入〜広州市| 2014.01.12
            バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2017.11.03
            続・バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2019.04.22
            その6:〜永定(客家住宅)〜廈門支部〜玉屏〜鎮達〜仏山| 2019.04.28
            その7:錦香池〜リニー・バリラー加入〜衝山・移動要塞〜武漢補給基地| 2019.05.05
            その8:〜黄山〜南京〜上海〜無錫〜連雲港| 2019.05.13
            その9:〜日本・佐世保基地〜法春&粒子砲ゲット〜熊本〜三角港| 2019.05.20
            その10:〜沖縄海洋都市| 2019.05.26

            〈アリサ編〉
            その1:スタート| 2012.09.13
            その2:〜フィリピン反政府軍のアジト| 2012.09.28
            その3:〜福州の補給基地| 2012.10.13
            その4:〜南京| 2012.11.09
            その5:〜沖縄| 2012.12.10

            〈エマ編ルートA〉
            その1:〜オーストラリアA分岐〜フィリピン・ユン+ホセ加入ルート| 2012.12.15
            その2:〜ユィンコウ陽動ルート〜広州漫遊| 2012.12.21
            その3:〜熊本| 2013.01.05
            その4:〜沖縄| 2013.03.12

            関連記事:
            【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2010.03.05
            【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2012.04.13
            【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2013.03.15
            0
              | game | 2019.05.20 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
              最近やったゲーム
              PS2ソフト「ローグギャラクシー ディレクターズ・カット」

              かなり久々ですな、確か無印版の展開を記憶違いしていて「脱走ゼグラムと主人公ジェスター玉木宏との一騎討ち」になると思い込んでたのが裏目に出たんでした…タイマンに備えて育ててなかったゼグラムが人造人間との一騎討ちでボコボコにされゲームオーバー、まめなセーブを怠っていたので心が折れちゃったと。
              延々やり込んでいた武器合成も、早々と獲得したハンターランキング1位の段取りも水泡に帰してしまいましたからね…ま、もう完全に忘れたので気分一新!笑
              という訳なので、先ずはゼグラムひらめきまくり…一気に技数が増えて、各種耐性やパラメーターも上昇。

              今回もPARの秘技コード「攻撃値&防御値レベル×3」と「バトル後の武器スキルMAX+耐性UP」、「討伐数×5」に「ジェスターHP減らない」そして「倉庫からアイテム取り出すとMAX」を使用…いやヘタレなのでね、この位ヌルくして丁度好いのです。
              で、またもやゼラード地下からなのね…メンツは玉木宏+犬軍人&トカゲ科学者、開始時ロード中のストーリー解説だけじゃイマイチ状況が思い出せませんよ。
              せめて、こんな時こそ気の利いたトークしてくんないと…既にフロア探索済みで、敢えて中途半端な場所でセーブしてたのが気になるけど下に行ってみますか。

              すると即座にイベント戦で最後の「ピース」入手、じゃあ他の惑星に行くかと船に戻るやゼグラムの持ち逃げイベントで玉木宏と一騎討ちに…だけどこれはゼグラムの時間稼ぎイベントで、行き先は砂漠の遺跡と知れてるので問答無用の現地直行で更なるイベントへ。
              本当にね、この「ストーリーは全部ムービー」ってのが残念なんですよね本作。
              因みにクライアントは宇宙海賊ドルゲンゴアに潜入させたゼグラムを通じて、自らの手を汚さず「ピース」を集める計画だった模様。
              当然ながら用済みゼグラムとの約束など反故にする気で、人造人間の仕上がり確認を兼ねて抹殺する予定。

              ゼグラムは亡き恋人ジェーンの蘇生を条件に取り引きしていたのですが、未来都市の監獄で見た人体実験から無理筋と勘付いてはいたのね…つまりゲートキーを強奪したのはクライアントのためじゃなく、ヤバい場合の保険だったって事か?
              まさに際どいタイミングで割り込んできた玉木宏とキサラこと上戸彩、折角だから併せ技のスーパーノヴァ&ふたりのパッションも繰り出して人造人間シードをフルボッコにしてやるぜ!
              しかしシードったら残りHPあと僅か、ってトコで粘る粘る!…小一時間やっても倒せないのは、もしや容姿が似てるジェスターとデータに相関性あるのかも?

              試しに秘技コードをOFFって再戦に挑むも同じ結果で、じゃあ(負けないと進まないのか?)と思えば普通にゲームオーバーかよ!
              なるほど、ムービーで嵌め込んでた「ピース」の残り2つは自分で嵌めに行かなくちゃいけなかったのね?
              これで一段落、と油断してムービー観賞してたらシード第2形態バトルかぁ…初戦の攻略に時間が掛かったから眠いんだよ、いつになったらセーブ出来るんだ!
              面倒なのでポーズして続きは次回、このバトル中でも一時停止が可能なのは有難いな…ムービーでも一時停止が出来るし、ストーリーを無視するなら観賞せずに飛ばせるのも親切設計かと。笑


              前回のプレイの様子

              関連記事:
              【最近やったゲーム】PS2ソフト「ローグギャラクシー」| 2014.06.22
              【最近読んだ本】CB'S PROJECT「ローグギャラクシーのあるきかた」| 2017.08.23
              0
                | game | 2019.05.14 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
                最近やったゲーム
                PSソフト「フロントミッション サード」

                前回の続きで武漢を発った華蓮団と和輝ら一行は、大漢中の偵察機を撃墜したものの生身で撃ち合いに…爆発=死亡かと思ってたけど、単なる戦闘不能なのね。
                全軍で杭州に進軍すると思わせて、エマ仕切りの陽動部隊が黄山に敵大隊を足止めした隙に本隊は手薄な南京へ…和輝たちは裏読みした呉龍を排除して、すぐ合流かと思えばさにあらず。
                しかしエマ編Bルートって、メンバー分割バトルこんな多いんだっけ?…和輝たちは逃げ遅れた南京市民の収容を援護しつつ市街戦、まぁ人命軽視は敵味方とか関係なく四千年の歴史だけど!笑
                華蓮団と喧嘩して、陽動隊の救援に向かう和輝です。

                ようやく両チーム合流し、上海に進攻する華蓮団とは別行動…今度は彼らが政府軍の的になってくれてる訳ですね、迂回経路で呉龍の残党を始末して上海のラーブヌイ大使館へと突入。
                仲間の援護で執務室に乗り込み、遂にアリサと再会を果たした和輝とエマでしたが…バールから彼女たちこそが研究成果であると知らされ、幼かったエマを救出したUSNもイマジナリーナンバーとして彼女をミダス製造に利用していたと?
                ルカーヴに和輝の殺害を命じるも、予期せぬ彼の裏切りによりエマとアリサを連れ去られ…バールも逃げ出すし、華蓮団は政府軍に負けてるしで滅茶苦茶だわ!

                行き場をなくした和輝たち、一先ずリィの知人だったUSNのスパイが根城にしていた無錫の工場で情報収集…ユンが政府軍の動向をハッキングしてルカーヴは塩城に移動中と判明、上海脱出を見越してUSN海軍に打電するデニスですが。
                本国はエマ奪回から作戦変更し、ミダス関係者の抹殺を命じてきました…証拠隠滅でシラを切って日本の責任に仕立てる算段、片やルカーヴは大漢中に取り入ってバールを始末する一方で日本のクーデター首謀者とも密約を交わしてる様子。
                そこら辺の裏事情はネットのパスワード越しにあって、会話やメール情報と絡めた演出がよく出来てます。

                それにしても超人類ルカーヴには嫌われたもんだよ和輝、まぁ本作が「あの熱血馬鹿」の一言で片付けらるのも彼の言動が斜め上だからで…大半のプレイヤーがルカーヴに同情的なのも、実は制作スタッフの狙い通りだったという訳かな?笑
                首尾よく仕留めた!と思ったらトドメに割り込む劉、ここで力尽きるのかよ…彼もDNA改造人間として、というよりはバールの仇として逆賊ルカーヴを意地でも討ち取りたかったのね。
                ともあれアリサもエマも救出したし、どうにか大陸を脱したい所ですが…組織との板挟みに悶えるデニス、しかし客家ジャーナリストの言葉が胸に刺さります。

                いよいよデニスも和輝に感化されたか、任務放棄で一蓮托生…バールもルカーヴも死んだから、後は野となれ山となれ!ともいかず。
                日本のクーデター首謀者が実の父と聞き激昂する和輝、もしや日本にもイマジナリーナンバーが?…リィの提案で向かった連雲港でUSN抹殺部隊に絡まれるも、頑固爺を助けて揚陸艇&船頭を確保し帰国の途に。
                しかしライフル&ミサイルの遠距離攻撃で必殺スキル発動させ、ショットガンの人間ダメージと組ませたらプラチナ評価+3機以上鹵獲で連戦連破です…呉龍の機体も買えるようになったし、ここらで和輝と亮五のスキルはコンプしたいな!


                前回のプレイの様子


                〈エマ編ルートB〉
                その1:〜釜利谷ジャンクション| 2013.11.18
                その2:〜オーストラリアB分岐(バリラー農場行)〜フィリピン・ホセ撃破〜台湾| 2013.11.23
                その3:〜シンチェイ捜索ルート〜福台トンネル| 2013.12.12
                その4:〜南シナ海の油田| 2013.12.20
                その5:〜大漢中・リィ加入〜広州市| 2014.01.12
                バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2017.11.03
                続・バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2019.04.22
                その6:〜永定(客家住宅)〜廈門支部〜玉屏〜鎮達〜仏山| 2019.04.28
                その7:錦香池〜リニー・バリラー加入〜衝山・移動要塞〜武漢補給基地| 2019.05.05
                その8:〜黄山〜南京〜上海〜無錫〜連雲港| 2019.05.13
                その9:〜日本・佐世保基地〜法春&粒子砲ゲット〜熊本〜三角港| 2019.05.20
                その10:〜沖縄海洋都市| 2019.05.26

                〈アリサ編〉
                その1:スタート| 2012.09.13
                その2:〜フィリピン反政府軍のアジト| 2012.09.28
                その3:〜福州の補給基地| 2012.10.13
                その4:〜南京| 2012.11.09
                その5:〜沖縄| 2012.12.10

                〈エマ編ルートA〉
                その1:〜オーストラリアA分岐〜フィリピン・ユン+ホセ加入ルート| 2012.12.15
                その2:〜ユィンコウ陽動ルート〜広州漫遊| 2012.12.21
                その3:〜熊本| 2013.01.05
                その4:〜沖縄| 2013.03.12

                関連記事:
                【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2010.03.05
                【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2012.04.13
                【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2013.03.15
                0
                  | game | 2019.05.13 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
                  最近やったゲーム
                  PSソフト「フロントミッション サード」

                  前回は華蓮団の本部がある広州を拠点に各地を回った和輝たち、バトルは少なめでしたがストーリーは一気に核心が見えてきたような…しかしながらUSNのスパイが大漢中エージェントに殺され、彼の娘を連れてリィが隠れた錦香池で呉龍と再戦の挙げ句ゲームオーバーという不測の事態に。
                  準備不足の裏を掻かれてしまいましたが、出方が読めれば楽勝っす!…早1ターン目でデニスが「bodyブレイク」発動し序盤のグレネーダーを破壊、すると2ターン目で追加3機が出現。
                  新たなグレネーダーもユンの「スナイプbody」で3ターン目に、次ターンではエマ&ユンが各1機を撃破!

                  最後のゴリラも5ターン目にデニスの必殺スキルが片付けたら、残る人間×5〜6体をチマチマ潰して無事プラチナ評価でリベンジ。
                  それにしても対人バトルはえげつないわ、最後に爆発するのは自爆装置でも付けてんのか?…生身の人間と戦闘するのも悲劇的なストーリーを演出する一環なのでしょうかね、これ最新機種でリメイクしたらグラが超絶グロくなりそうだわ。
                  それはともかく、リィの知人が入手した情報は武漢防衛ラインの極秘事項でした…快速反応部隊の補給基地は移動要塞だったのですね、更にユンのハッキングから口封じを逃れた関係者に協力要請して攻略戦です。

                  その頃、まさか日本でクーデター発生?…これもミダス絡みの謀略と繋がってんだろうけど、今は山場で手一杯だし何も出来ないし。
                  そして何故このタイミングでバリラーJr.が仲間入りすんのさ、しかも習熟ランクはミサイルがCなだけで他はAですらないってマジかよ…まぁ例のメタンヴァンツァーを持ち込まなかっただけマシだけど、これから大勝負だってのに御曹司の特訓してるヒマねーよ!
                  と勢い込んで進軍したら、いきなり全機出撃ですか…先ず衝山で峡谷を爆破して移動要塞を足止めするや陽動班が甲板の敵と砲台を殲滅、次に内部突入班が動力施設を破壊工作というね。

                  陽動班のリーダーがデニスで突入班は和輝とか、勝手に決めんなよ…幸いにして直前にセットアップ可能だったので各班の調整をして、無能すぎる御曹司は初戦で華々しく散ってこいや!
                  って本当に散るとは情けない、もう一度やり直しね?
                  今度は生き残ってプラチナ達成、とはいっても前週から持ち越してるスキルあるのに発動しないポンコツぶり…ほぼ格闘せずミサイルばっか撃ってやがったし、今後が思いやられますよ。
                  そして和輝の突入野郎Bチーム、難攻不落の移動要塞も動力を落とせば鉄の箱だぜ…とはいえ狭い内部でライフラー相手じゃ、反撃無効のミサイルで対応か?

                  いやいや、攻略サイト見たら次は鹵獲出来るじゃん…しかも店売りしてない上帝、これは総獲りしかない!
                  しかし敵が急に習熟ランク上げてきたんで焦ったわ、南シナ海の油田マップシミュレーター入手したけどさ…武漢市街で機体改造したらメンバー8人×1段階アップで一気に金欠だよ、油田マップ20回分以上だ!
                  武漢補給基地は城壁に橋を架けて制圧、上海を目前にアリサ奪還を焦るエマは自ら陽動作戦を立案…華蓮団の本隊が長江沿いを下り南京も制圧、一方で陽動隊は杭州の敵部隊を黄山ルートに集めるって事は敵の防衛軍と総当たり戦って訳か?
                  エマも遺伝子ヤバいかも?


                  前回のプレイの様子


                  〈エマ編ルートB〉
                  その1:〜釜利谷ジャンクション| 2013.11.18
                  その2:〜オーストラリアB分岐(バリラー農場行)〜フィリピン・ホセ撃破〜台湾| 2013.11.23
                  その3:〜シンチェイ捜索ルート〜福台トンネル| 2013.12.12
                  その4:〜南シナ海の油田| 2013.12.20
                  その5:〜大漢中・リィ加入〜広州市| 2014.01.12
                  バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2017.11.03
                  続・バトル・シミュレーターで武器習熟+パーツ改造| 2019.04.22
                  その6:〜永定(客家住宅)〜廈門支部〜玉屏〜鎮達〜仏山〜錦香池| 2019.04.28
                  その7:錦香池〜リニー・バリラー加入〜衝山・移動要塞〜武漢補給基地| 2019.05.05
                  その8:〜黄山〜南京〜上海〜無錫〜連雲港| 2019.05.13
                  その9:〜日本・佐世保基地〜法春&粒子砲ゲット〜熊本〜三角港| 2019.05.20
                  その10:〜沖縄海洋都市| 2019.05.26

                  〈アリサ編〉
                  その1:スタート| 2012.09.13
                  その2:〜フィリピン反政府軍のアジト| 2012.09.28
                  その3:〜福州の補給基地| 2012.10.13
                  その4:〜南京| 2012.11.09
                  その5:〜沖縄| 2012.12.10

                  〈エマ編ルートA〉
                  その1:〜オーストラリアA分岐〜フィリピン・ユン+ホセ加入ルート| 2012.12.15
                  その2:〜ユィンコウ陽動ルート〜広州漫遊| 2012.12.21
                  その3:〜熊本| 2013.01.05
                  その4:〜沖縄| 2013.03.12

                  関連記事:
                  【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2010.03.05
                  【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2012.04.13
                  【最近やったゲーム】PS2ソフト「フロントミッション4」| 2013.03.15


                  *以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

                  『Front Mission 3 : Battle 38: Huangguoshu (Linny Barilar)』(約9分のプレイ動画です、O.C.U. インドネシアから大漢中の農村までメタンヴァンツァーの営業に来てたのかリニー・バリラー!)
                  0
                    | game | 2019.05.05 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
                    最近やったゲーム
                    PSソフト「ジルオール」

                    前回は、海王+翔王からの竜王殺し&地の精霊神解放でエステル賢くなるも巫女にはならず…とまぁ、そんな感じだったと思います。
                    ノエルも見ないし、もうラスボス戦しかイベントないのかなぁ?…ネモにジラークについて訊いたら「知らない」って、でもシェムハザと違って人物列伝や歴史事件にも載ってるじゃん!
                    まだ神聖暦は1206年、ですが仲間の平均レベルは92。
                    どうでもいいけどノーブルのギルドってさ、何故あんなにドアが小さいのかね?
                    それと竜王の島グローギガース退治って洞窟前に密集されると面倒だわ、どれがマル対だか分からんし関係ないのも邪魔で仕方ない!

                    もはや関心事は護衛対象のNPCで、移動ついでに次々と受けてみるものの…誰も隊列変更に応じないし、女性もリルビーもソード持ちばかりなんだよなぁ〜?
                    小刀遣いでストラスエッジ持てるNPC、やっぱアイツはバグってたのか…他の連中は隊列変更どころか武器変更も無理だし、猫屋敷でも離脱しないんだよね。
                    無限版では一切バトルに参加しないけど、この無印版だと身構える奴もいれば棒立ちの奴もいてNPCにも愛着が湧いてきますよ。
                    でも護衛中は突発的な救出ミッションが発生しないからね、救出ついでに同じ場所の仕事も請け負って行くとオトク感があるのです。

                    しかしレベルMAXまで上げるのは、無限版ほど楽じゃない気が…ソウルポイントも割り振りを間違えてたから、今更kindやwildを溜めても意味ないというね。
                    というか主人公ですら未だに全パラメーターをカンスト出来てなくて、他メンバーは結構ガタガタです…なのに不肖の弟チャカだけ全パラメーターMAXで唯一ネガヴァニティアのソウルまで宿してるのよ、奴こそ無限のソウルじゃないの?
                    といっても竜王いないしレベル上げする必要ゼロなのです、もはやエンディングも変わらないし闇の門を潜らず遊び呆けているに過ぎません…もうそろそろ、この辺で止しておこうかな。


                    〈プレイ履歴〉
                    【2010.07.21】
                    【2012.07.31】
                    【2019.04.04】
                    【2019.04.10】
                    【2019.04.16】
                    【2019.04.21】
                    【2019.04.27】
                    【2019.05.04】

                    関連記事:
                    【最近買ったもの】PS版「Zill O'll」ゲームソフトと攻略本 | 2010.06.28
                    【最近やったゲーム】PS2ソフト「ジルオール〜インフィニット〜」 | 2012.03.09
                    【最近読んだ本】「ジルオール 完全攻略マニュアル」「ジルオール キャラクターズ白書」 | 2019.04.17
                    0
                      | game | 2019.05.04 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |




                      ↑ top